<< 天井から吊ってみた | main | イベントは中止だけど・・・ >>

店長のお仕事

 作家さんの作品を紹介します。

きっちりかっきりした作品を作る合間合間に
ふと、小物を作りたくなることって誰でもありますよね。

私も、ブルーベンチのほかの作家さんもそうなんですが
「さて、これを何にしよう」ということも多々あります。

今日は、そんな中から、三つ紹介します。

これは、名付けて「耳掻き小僧」

・・・そのまんまなネーミングはいつものこと(^^ゞ

私が以前、羊毛の小物をぶら下げた耳掻きを作るために
耳掻き棒を大量買いしたのですが
その後、作家のU*Wさんがその耳掻き棒を使って

こんなかわいい耳掻きを作ってくれました。

それでもまだ耳掻き棒がたくさんありまして・・・(^^ゞ
作家さんたちに「耳掻きの元作ってー」と呼びかけましたら
普段布物が多いyuuさんが作ってくれたのが
この天然石を使って作ったかわいらしい「小僧」なんです。
ぷらぷらとゆれる様を見ていると、まるで坊やが駆け足しているみたいです。

ブルーベンチの耳掻きは全部500円。
お気に入りのMy MIMIKAKIを見つけてみませんか?

次はこちら。

junkoさんが大量生産するのが、このお花モチーフ。
いつの間にこんなに編むんでしょーというくらい
時々大量に編んで、五個セットにして販売します。

こういうモチーフ作品に大切なのが「見本」です。
「かわいいなぁ。でも、どんな風に使うかなぁ」
というお客様に、イメージを持っていただくための見本です。
今日、完成したのはこのお花モチーフをつけたもの。
コットン糸の物だったら、Tシャツなどに付けてもかわいいかも。

1パック 5個入り 100円(破格!)

最後に自分のもの。レースとリバティ生地のコラボコサージュ。

これは、ちょっとした理由で我が家に大量にあるレースを
何か作品に結び付けたい・・・と思って作ったもの。

ブローチピンを付けて、コサージュやスカーフピンとして使ってもいいし
布製のカチューシャにあしらってもいいかもしれません。

とりあえず、バイオレット色なので、濃い紫色のリネン生地で
ごく単純なポーチを作り、その中央にあしらってみました。
わりといい感じなので、コサージュモチーフ仕様のほか
ポーチという作品として、もう何個か作るつもりです。

短時間で作れるモチーフ的作品。
それをたくさんお客様に手にしていただくためには
こういう出来上がった作品を展開することも
大切な店長の仕事のひとつだと思って頑張ってまーす。
縫・編・織・染・作 | comments(0) | -
 
Comment