<< 致命傷 | main | ひとやすみしてエゴグラム >>

Blue*Bench号到着。


今日から、まめにブログを書こうと思います。
多分、自分の一生の中で、もっとも楽しい期間になると思うから。
本日、我が家の一員となりました車をご紹介します。



「Blue*Bench号」・・・通称BUBUちゃんです。
通称に関しては、ブルーとベンチで
「ブベちゃん」にしようと思ったけど
インコがみんな「ピーちゃん」になってしまう様に
車はみんな「ブーブ」になってしまう・・・という経験を元に
「BUBUちゃん」に決定いたしました。

オータワローさんで車の説明と保険の加入を済ませ
この写真は帰宅途中のものです。

・・・てへへ。とりあえず、なんだか怖いんで
昨日は家までだんなに運転してもらって帰ってきました(^^ゞ


わたくしは、後ろからランエボで追走しております。

帰宅後、初めてハンドルを握り
ガソリンスタンドまで行ってきました。
どきどき・・・
大丈夫でした・・・が、ランエボしか運転したことないので
ある意味、とっても恐ろしいです。

ランエボのハンドルは、通常の道のりだと
時計でいえば50分から10分の間くらいしか動かさないですが
BUBUちゃんはカーブでもハンドルを
くるっくる回さなくちゃ曲がらないです。
ワンハンドステアとか・・・無理です。

それに、今までならGOだったタイミングの黄色信号も
うっかり突っ込むと行程の三分の一くらいのところで
赤信号になってしまいます。はい。要注意です。

まぁ、それはそのうち慣れるんじゃないかと思います。
夫は「慣れるためにも当分エボに乗らないほうがいい」
なーんていうんですが・・・急ぎのときはエボで!(きっぱり)

エボ、と言えば・・・この車・・・
外観からは想像できないほど運転席が硬派です。

RECAROのシートにMOMOのハンドル。
これは、エボちゃんと同じ仕様。
別につけてもらったんじゃなくて、こうなってたんです。
これは結構笑える感じです。。。

夕方まで車の内寸を測ったり、車の中でボーっとしてましたが
とりあえず、ホームセンターに板など見に行ってきました。

ある程度、決まった形に作り上げるか
なるべくフレキシブルに対応できるように
がっちり什器を取り付けるかを思案中。

当分は車にかかりっきりになると思います。

Blue*Bench号の事 | comments(4) | -
 
TO kazukoさん

ありがとね〜。だんな様まで・・・。

難しいってことはよーくわかった。
プロに頼むのが一番・・・ってのもわかってる。
だけど・・・自分でやってみるのだ!

でね。私の書き方が悪かったんだけれど
ペイントは、まさにkazukoさんが書いてくれた通り
いつものBlue*BenchロゴをPCからプリントアウト
→拡大→透明カッティングシートの上に置いてシートをくりぬく
→シートを車に貼ってくりぬいた部分に色をのせる・・・

つまり、ステンシルの手法よね。
それを考えていたの〜。
だけど、なにせペイント系はやり直しがきかない。
考えただけで緊張しちゃうんだよね〜。

カッティングシートのほうなんだけど
車用のカッティングシートは熱を加えると
伸びるんだって。ドライヤーとかで。
だから、多少の凹凸には対応できるらしい。
ただ、やはり耐性が心配・・・と。

とっても大切なところだから、本当に迷うわ〜。

もう少し考えてみるね。ありがとう。
また、なんかあったら教えてね。

yako | 2011/06/15 02:15
ダンナにアドバイスを求めて参りました。

まず第一声は「自分でやるのは難しい。」でした。
プロに頼んだ方が良いのでは。。。と言う反応。

「もし 素人が失敗覚悟でやるとしたら、ペイントそれともカッティングシート?」と尋ねてみた所、レタリング(文字描き)をペイントで素人がやるのは、まず無理らしい。
ほら。看板屋さんがスイスイ文字を看板に書いてる映像見た事ない? あれって、「熟練」って感じだもんね。
私もレタリングをペイントでやるのは、大変だと思うよ。

「それなら やっぱカッティングシートかな?」と話を振ってみた所、「カッティングシートの方がまだ可能性はあるんじゃないかな。」との答え。
「カッティングシートをマスキングとして使って(文字の周りの部分を型紙として使って)、ペイントをつけたローラーでゴロゴロってやり、乾いたらシートのマスキングをはがすってやり方も、カッティングシートを使ったやり方としてはあるよ。
それよりもカッティングシートを通常通りに使って、文字を貼った方が良いかな〜? でもカッティングシートを貼るのも、結構難しいからどうだろう。。。」
「それからカッティングシートはちゃんとお店に発注して作ってもらった方がいいよ。 自分で切り出すのは、至難の業だから。」とも言ってました。

以前からダンナの仕事関係で時々聞く、文字のレタリングですが、(彼は文字描きではないので、直接手を下した事はあまりないらしい)私としては「難しそう。。。」って印象なんだな〜。

大切なB*B Carですもの、良くお考えになって、良いチョイスをして下さいね。
また何かダンナで判る事ならご質問下さいませ。



kazuko | 2011/06/14 23:50
TO kazukoさん

おお、いいところに〜。
さっき、我が家であなたの名前が出ていたのですよ。
・・・ってのはね・・・
今、この車に「Blue*Bench」って書くのには
カッティングシートが良いか、ペイントが良いか
という話になっているのです。
それぞれ、いい点、悪い点があるもんね。

kazukoさんはどう思う〜?
yako | 2011/06/14 00:49
BUBUちゃん、ウェルカム〜。
とうとう やってきましたね。

先日伺った所では、BUBUちゃんはブルーだってお聞きしてましたが、なんと!「B*B blue」(私が勝手に名付けたBlue*Benchの青色の事)じゃありませんか〜!
これを運命と言わず、何と言う〜。

コロコロ事態が良い方向に向かっているのも、グッドサイン!
そうよ。そうよ。「ワクワク」する気持ちが大切よ〜。

これからワクワク面白い展開になるB*Bを楽しみにしてます!
kazuko | 2011/06/14 00:18
Comment