<< 仕事始め | main | お正月作業・棚撤去 >>

お正月作業・アルミ枠撤去

さて、いよいよお正月も終わりました。
今年のお正月は妙に長かった気がしますが
終わってしまったらあっという間だった気もします。。。
ま、なんでもそういうもんですよね。

このお正月の間に、MYアトリエ(どうしてもアトリエを主張)は
かなり進化したのであります。
これから何回かに分けて、その進行状況をお伝えしまーす。

まずは、よーく写真を見てください。
うちの店舗、出入り口はガラス扉4枚の引き戸なんですが
その引き戸用の枠がなぜか二重になっているのです。
写真の「カレンダー」というシールが貼ってある部分。
これ、引き戸の枠だけが残っている状態。

つまり、以前はこのカレンダー枠のところに出入り口の扉があった。
それを何らかの理由で20センチほど前に出した。
サイズや仕様が同じなところを見ると
おそらくガラス引き戸はそのまま再利用した。
その結果、手前の元出入り口だったと思われる方は
枠だけが残った・・・つまり撤去をケチった・・・。
・・・と言うわけではないかと考えます。

で、この枠を撤去したい・・・と思ったのですが
なんだか自分で出来る気がしなかったので
従姉妹の彩ちゃん(建築士さん)に見てもらいました。

「これは、ねじをはずして全部を撤去するより
 出っ張ってる部分だけ切り取るがよろしかろう。
 壁面と平らになるところで切り取って
 その上から板を張ったりするのが一番簡単ではなかろうか」
との助言をいただき、それを今回、実行してみましたー。

途中経過。


ここで切れれば、後はねじり取れるほどなんです。

取れたっ!
・・・と書くと、簡単に取れたみたいですが
とんでもなく時間のかかる作業でした。
三時間はかかった・・・と思われます。

この作業途中、近所のおじさんがふら〜っとやってきて
「簡単に切り取れるやつを貸してあげる」
となんだか危なげな工具を貸してくれました。

・・・が、それを使うのはすごく怖かったので
「きりきりきり・・・」と金物用ののこぎりで地道に・・・
ひたすら地道に作業を続けた結果カレンダー枠がなくなり

かなり、すっきりした出入り口部分であります。

アトリエが出来るまで | comments(0) | -
 
Comment