<< 時間のかかる微調整 | main | カオスをふさいだ・・・ >>

部屋の中のふりをした外に壁を!

今日は朝から、次男の中学の作品展やら
次男自身は高校のクラス分けテストにお弁当持ちで行くやら
午後はソノ高校で、初の保護者会があるやら・・・
とにかく、夕方まではなんだかワタワタ過ごしていました。

ああ、今日は富士森マーケットの日なんだよね〜と
青空見上げてちょっと寂しくなりましたが
いや、今月はとにかく部屋作りが先決。

というわけで、今日の仕事はちょっと大変。

このアトリエにはお蕎麦屋さん的なウインドーが付いてます。

これね。

で・・・このウインドーの屋根(これまた蕎麦屋風)の端っこが

こーんなどろどろの状態のままで
家の中に突き刺さっているのです。(悲惨〜)

少しきれいにしてみましたが、ま、この辺りはこんな現状。

これ,突き刺さっているウインドーの屋根の端っこ。
これ△郎能蕕棒擇蠎茲辰拭謎のアルミサッシのフレーム。

 

謎と書きましたが、実はその後なぞは解けました。
この切り取ったフレームが以前は出入り口だったけれど
近所に泥棒が入った事件から、用心のためにシャッターをつけた。
そのシャッターを開けたときの巻き込み収納部分を
壁に取り付けるときに、その下の部分を部屋にしちゃった・・・と。
だから、この部分、やっぱり元は外だったんです。

実はこの部分、最初はこんな棚が付いていました。

 

これを取り外してみたら、こんなでしたわけです。

20僂△泙蠅里垢ま・・・
つまりお蕎麦屋さん的ウインドーの側面が丸見えているわけですが
ここは、はっきり言って「外」です。
道を歩く人たちの会話は隣で話しているように聞こえるし
風も入り放題、たぶん、虫もね。。。

暗くなるとうっすらと外の街灯が射し込んだりもします(泣)

ついでに。この写真の下の部分をアーップ。

これなーんだ。
どうやら「アース」らしいですよ。
初めて見ました、私。

さて、今日はここをとにかくふさいじゃおうと思っています。
外は外。内は内。けじめはつけないとね。

よっしゃ、頑張るぞ。

アトリエが出来るまで | comments(0) | -
 
Comment