User-agent: Twitterbot Disallow: 蕎麦屋ウィンドウを手芸屋風に・・・ | ベンチに腰かけて・・・
<< ペンキ塗りの一日 | main | ウィンドーの内側と備品 >>

蕎麦屋ウィンドウを手芸屋風に・・・

またまた夜のお仕事です。

今日は、先日なにげにお店の正面の写真を撮った時に
「はっ!」と気がついたウィンドーのキレイ化。
それは別名「純和風蕎麦屋さん的ウィンドーを
まぁ、なんとか手芸屋さんっぽく見せる計画」
です。
ウィンドーの存在を忘れてたー。(物置として便利に使いすぎ)

なんといってもこれだよー。

以前お掃除がてら一回だけ開けたことがありますが

こんなだよー。(これでもあるもんをいろいろ並べてみた)

このウィンドーの手芸屋さん化計画の第一弾は
またまた、枠作りとペンキ塗りです。

この写真は、いろいろな内装を始める前のもの。
つまり一番初めのものです。


今は内側から見るとこんなです。


中にガラスの可動棚が2段ついているのですが
これを何とか使おうと思うと、どうしても蕎麦屋になる。

さらに、外からの見え方に思いを巡らすと
ガラス面は正面だけでいいかな・・・と。
思い切ってガラス棚は使わない方法で。
可動用のレールも取り払ってしまいました。

とにかく、見える範囲を板張りしちゃって色塗って〜
(なんでも板張りして色塗っちゃえ工法です)
あとは、何をディスプレイするかを考えてからでいいや・・・と。

まず、何十年ものかわからない(でも点いてる)蛍光灯の撤去。



我が家のお約束として、何かを撤去すると
汚れが浮き彫りになるという・・・(;_;)

まずはその拭き掃除。
そして、だんだん慣れてきた木材カット。
今回はホームセンターに行かずに、自分でカットしました。
なぜなら、微妙にこのウィンドーボックス・・・歪んでたの。
偶然、なんとなく隙間にはなってないけれど
5〜7ミリくらい傾いていて、平行四辺形。
その微妙さは手仕事で調整するしかない・・・と判断。

で、うまい具合に収まりましたよー。




ああ・・・部分的写真しか撮ってない。
でも、ぐるりとこんなふうに板で枠を作りこみまして。。。

あ、ちなみにこの作業は、この枠の中に入って
穴熊みたいにまん丸くなってやったので背中痛いです。

そして、たった今!この枠を白く塗りました。
その乾かし時間の間にこれを書いてます。

乾いたら、またまたオイルを塗りこんでこすって・・・

完成写真をお待ちください。

店舗内装 | comments(2) | -
 
やこさん、樹脂を塗ってみたらどうです?FRP作るときに固めるポリ樹脂。よく、車の艶々のウッドパネルの表面処理するやつ。手軽で木目や凹凸も消えてピアノフィニッシュの仕上がり。塗料買うより安いかも。旦那さんに聞いてみてください。なんつったって、仕上がりは素人仕事には見えません。簡単だし。
Toji | 2013/05/18 13:09
いつもアドバイスありがとね〜。
樹脂・・・最近は手芸の分野でも大流行の樹脂細工。
でもねー、今回、それは不採用だわ。
なぜなら、むしろセンスよくぼろぼろに見せるために
ヤスリで削ったり、わざと茶色のペンキを塗ってから白塗って
さらに乾いたあとでキーキー削ったりしてるから。
つるつるとかピカピカとかじゃなくて
ガサガサだけど刺は刺さらない・・・が目標なのだ。
yako | 2013/05/18 18:43
Comment