<< パッチの鯉のぼり | main | 八王子手仕事アートマーケット 4月 >>

四角つなぎ教室@Community cafe TAKE

木曜日恒例、小比企町「TAKE」さんでのパッチワークレッスン。


今日から店主のたけさんが
お店で使うコースターを作り始めました。
ご希望は藍染めっぽい感じ、アジアンな感じ〜
という事で、手持ちの生地の中から
それっぽいものをご用意していきました。


初夏になる頃には、TAKEさんの香り高いアイスコーヒーが
たけさん作のコースターでいただけると思います。楽しみ。

Kさんは四角つなぎが気に入ったご様子で
ポーチを作るためのトップを既に2枚完成させ
今日からキルティングに入る予定でしたが
「もう1枚、色違いでつなげたい!」と。

どうしようかなーと思いましたが
「Kさん、先に進んでみましょう」と説得。
いずれ全てがポーチになるのでしょうが
そろそろひとつは形にしてみた方がいいかなぁ・・・と。
作品になって、それを自分で使ってみて
その喜びがまた次の作品へのモチベーションになると思って。

「はーい」とKさん。
出来上がっていたトップをキルト芯にのせて
しつけがけに入りました。


さらに今回初めてシンブルを着けてキルティング。
これはすぐにはなかなかうまく進まないものです。
「たぶん1年もやっていれば苦じゃなくなります」
とお話すると「うへー」と言ってましたが
「時間をかけられるということを大切に思っている」
なんていう事をお話したりしながらチクチク・・・。

たけさんはお客様のいない時間を縫ってのご参加ですが
そんな様子を見ながらも
「たけさんは時間をパッチワークしてるんだなぁ」
なんてことを思い、その場に一緒にいられることを
なんだかふわっ〜と幸せに感じました。

なにかと用事を詰め込んだりして
忙しく過ごすことが充実と思いがちな日々。
そんな中で、そんな中だからこそ
ゆっくり、ゆっくり・・・を意識する時間。
案外大切なんじゃないかな。そう思いました。
レッスン | comments(0) | -
 
Comment