<< 大人買い | main | Blue*Bench号・ロゴ完成! >>

Blue*Bench号・ロゴ完成!

 
数日前、頼んでおいた「Blue*Bench号」の車体に貼る
ロゴのカッティングシートが届きました。
すぐにでも張りたかったのですが
自分ひとりでやるのはちょっと自信が無かったので
夫がお休みになるのを首を長ーくして待っていました。

で、今日・・・いよいよ作業の日がやってまいりました〜。
まずは、届いたカッティングシートを貼りたい位置に配置。
で、マスキングテープで押さえてみました。

実は、これが一番の心配事でした。
狭い範囲でおなじみのこの「Blue*Bench」のロゴは
2006年に初めてネットショップを構築した時
【ivory】というサイトからフォントをお借りして使っています。

その時私が送信した
「趣味程度とはいえ商用のHPです。
そういうサイトですが、フォントを無料でお借りできますか?」というメールも
また、そのメールに対していただいた、とても心のこもったお返事も
今もこのPCに残っていますm(__)m

今、その【ivory】さんは【あんずいろ】さんにサイト名は変わっていますが
私がお借りした「あんずもじ青実」は「青実」を卒業し
「あんずいろ」に成長し、今も配布され続けています。

そして今回5年ぶりに、あんずもじを使用したこのロゴを
車体に貼る事のお許しを貰いたくメールしましたら
またまた本当に暖かいOKのお返事を頂きました。
この場で、改めてお礼を申し上げたいと思います。

一方、カッティングシートを作ってくださる会社には
ロゴをイラストレーターファイルで送る必要がありました。
もちろん、そのファイルを作ること自体は難しくないのですが
実際の車体にその文字をそのまま貼り付けると
どうしても長さと高さの割合が合いませんでした。

もちろん、シートやさんに文字をトレースしてもらって
希望のサイズに納まるように作ってもらったり
あんずもじ自体をダウンロードしてもらう事も可能でしたが
とにかく、全てのことに納得してすすめたかったのと
長年愛用してきたこの文字が、自分の手に寄らないところで
字間を狭められたりすることが、どうしてもいやでした。
そこで、何とか、できるところまで自分でやろうと決心。

これは、本当に手間のかかる仕事でした。
もちろん、素人だからなのですが
なんせ、HPに載せるのとはわけが違います。
車に貼ってしまったら取り返しがつかないし
お金もかかることなので、ここは本当に慎重になりました。

「Handmade」と「Blue*Bench」と「URL」の三段に分けて
打った文字そのものが持つアウトラインを崩さないように
コンマ数ミリ字間を詰めたり、全長の許容範囲を計り直したり。
途中何度も写真に縮小文字を貼って、そのバランスを確認しつつ・・・。

「これでよし」と思ってから、まだ数日見直していました。
一日に何度も車の前に立って、ロゴが貼られたイメージを描き。
結局、発注するまでに二週間くらいかかったと思います。

シートを作ってくださったMarkShop」さんにも
何度も変更ファイルを送らせていただいたり
その都度お見積もりをやり直してもらったり
大変、お手数をかけました。ありがとうございました。


その文字の張り込み作業ですから、本当に緊張しました。

さてさて、長くなったので、作業の続きは次の記事で。
Blue*Bench号の事 | comments(0) | -
 
Comment