/**/ /**/ /**/ ばーちゃんの宿題 | ベンチに腰かけて・・・
<< 羊毛に魅せられる日々 | main | 数珠入れケース&お薬手帳入れ >>

ばーちゃんの宿題

私のお姑様は姑って言うより手作り仲間みたいな感じ。時々レース編みやパッチワークの巾着を持参して「これ売れるー?」と言うので作家さんであるとも言えます。

ただ80歳を過ぎた辺りから目が急に悪くなり、最近は本当にゆっくりゆっくりと手元にある布を縫い繋いでいるので、私はたまに自分のところで出たハギレを使いやすい形に整えて「宿題でーす」なんて届けているのですが・・・昨年の夏頃、宿題返しされていました。


これがその「宿題返し」です。届けたハギレを四角や六角のピースにして20〜30cmくらいに繋ぎ、キルティングまで施してあります。「裏打ちはしてないから内袋のあるポーチとかバックにしてね」と置いて行きました(^_^;)

だいぶ時間が経ってしまいましたが、今日はそれを製品化する作業に一日費やしました。

そしてお義母さんと同年代の方が日常で使えるものを・・・と言うことで「お薬手帳入れ」に。




見ての通り、まだ未完成です〜。二つ折りにしてホックつけないと。でも診察券も入るし便利そうでしょ?

アトリエ便り | comments(0) | -
 
Comment