<< 月夜の幻燈会 | main | 出会いからの5時間 >>

ポンちゃんのお見合い

我が家のセキセイ飼い生活もかれこれ20年ちょっと。
これまで何羽くらいの子セキセイを育ててきたか分からないけど
1番多く家にいた時は12羽、カゴは4つ並んでいました。(相性別)
そして最初のパパとママがイエローハルクインだったので
当然、我が家のインコ歴史は黄色に満ちています〜(笑)


写真の左から2番目の子が、現在もうちにいるポンちゃん。

しばらく前に父と息子の二人暮らしとなっていたのだけど
2年前にパパインコのぴーちゃんが天寿を全う。
それからのポンちゃんが何気に寂しげだった事もあって
「お友達を入れてあげようか問題」は
持ち上がっては消え、消えては持ち上がり・・・
と繰り返してはいたのですが、どうも決心つかずにいました。

なんと言ってもポンちゃん自体がもうおじいちゃんなのと
性格がとてもビビリンボーなので
良かれと思って入れたお友達でストレス死したりしないかなーとか
まぁ、色々心配で。。

とはいえ、夫と度々インコショップを覗いてはいたんだけど。

そして今日、とうとう「この子をお嫁さんにしてみたい」
と思う子に出会ってしまいました。

初めまして。グーちゃんです。


見たことの無いような綺麗なグレーの羽。
生まれて半年以上たっているので落ち着いている。
確実にメス。
性格が大人しい。(全く慣れていない^^;)
あたりが決め手となりました。

仲良くしてくれればいいけど、ダメならまた
カゴをふたつ並べて別居で飼う覚悟です。

長くなるのでお見合い初日のエピソードはまた次に。
日常 | comments(0) | -
 
Comment