<< 年末の想い | main | 2020 元旦 >>

2019 ありがとうございました

令和元年の大晦日です。
まだ布団に足を突っ込んだまま、部屋が温まるのを待っています。
みかん食べながら。
新日本風土記の蕎麦特集見ながら。
蕎麦好きだった長男を思いながら。
この春には家を出る次男を案じながら。

今日はこれから煮染めを作り
鶏の松風焼きを作ります。

夜は年越しそばを食べて
いろいろテレビをはしごして
年が明ける頃に近くのお稲荷さんに行きます。

今年はとにかく1年が早かった。
今まででいちばん早かった気がしています。

自分がやっている物作りについて
作る物も売り方も、いろいろ試してみた1年。
その辺についてはこれという結論は出ていないけど
ぼちぼちやっていってみよう
結論は時間が持ち込んでくる、そう思っています。

新しく迎える歳。
子年。
ネズミは猫を騙し、ちゃっかり牛の背中に乗って
神様へのご挨拶に一番乗りしました。
そんなふうに世渡り上手にはなれそうじゃないけど
辛くない方、しんどくない方へと
考え方くらいはシフトしていきたい
そのくらいは利口になりたいと思ったりします。

年内お世話になった皆様に感謝しています。
今年お会いした全ての方の来る年の幸せを祈っています。
私は来年もそんなに変わることなく細々とやっていきます。

細かい目標は色々ありますが
有言不実行はかっこ悪いので書きません。

さてと、そろそろ布団から出ましょう。
いいお天気ですね。
まずは出汁をとるあたりから始めましょうか。

とにかく次の年もひたすら穏やかな1年でありますように。

2019年、最終ブログでした。(a.m.8:45)

日常 | comments(0) | -
 
Comment