<< 我が家の台所用品(をぶらさげる計画) | main | お義母さんの自粛期間作品 >>

ガラスフィルム(いまいち)

狭小住宅の大敵のひとつがカーテン。

この家に引っ越してきたばかりの時はそれまでの自分の常識で

レースのカーテン&布のカーテンだったんだけど

それは割と早い時期に「邪魔」と気づいて、ブラインドに替えました。

 

そのブラインドも少し壊れかけていたというのと

ほとんど上げっぱなしで閉めたことがないということで

今回のリノベで潔く取り外すことにしました。

 

この窓からは私自身もいつもお散歩している湯殿川とその遊歩道

遊歩道沿いの梅林、梅林にはたくさんの小鳥たち

…などなど大好きなものがよく見えます。

なので本当は素ガラスのままでもいいんだけれど

実はそれはちょっと…という理由がふたつ。

 

ひとつは湯殿川ではカワセミがよく見られるのでカメラマンが多いこと。

朝、歯を磨きながら外を眺めようとすると

時々何個かの大きなレンズがこちらを向いています。(ま、焦点は違うけど)

 

さらに写真の通り、うちは脱衣所というものがなく

このキッチンがお風呂への入り口。(冷蔵庫の向かって右横がお風呂)

で、冷蔵庫の左横が今日の案件の窓…ね、さすがに目隠しは必要でしょ(^^;

 

ということで窓にフィルムを貼ることにして

ネットでいろいろ探してみたのですが

今回、気に入ったものに限って売り切れという運の悪さで

でも必要に迫られて第二希望で手を打つことにした…のですが

あーーー、これはどーなのっ(><)

ちょっと思っていたのと違った―。

わりと早い時期に張り替えることになるかもです。そんな感じ。

狭小住宅プチリノベ | comments(0) | -
 
Comment