ベビーキルトその2といろいろ

今日のベビーキルトレッスンは、昨日用意したピースに印付けをして終わりました。12×12センチの生地の真ん中に10×10センチの型紙を乗せて印付け。根気いりますよね、お疲れ様でした。


その他に今日は午前2時間、午後にも2時間「お雛様フレーム」のレッスン。

バックステッチもみなさん慣れてきて「もう1枚最初からやりたい。そしたらきれいにできる気がする」と。刺繍部分の1枚だけの話なのでそれもいいかなー?と真面目に思ったんだけど「やっぱりいいや、これはこれで」というので良しとしました(笑)

その他にも今日は入れ代わり立ち代わりお客様が見えて、正直「何が起きたんだろう?(??д??)?!!」と思っています。まぁ、ほとんどの方が「何屋さんだろう?と思って覗きに来た」という感じですが。でもたぶん次に繋がるだろうと信じて本日も無事に閉店しました。
アトリエ便り | comments(0) | -

ベビーキルト制作 その1

このところポツっと空いた時間に知り合いがおしゃべりに来てくれたり、近所の方の小さなお直し頼まれたり、空きのない日々。ありがたい事です。今日もお昼用に作ったカップラーメンを食べることも出来ず。お湯注いでふやかしちゃってさらに乾いてる状態のものを夕方発見いたしました。

そんな今日の午後「8月までにベビーキルトを作りたい」という方がいらして、その挑戦に寄り添うことになりました。丁度いい機会なので出来上がりまでの過程をここに記録していこうと思います。



Blue*Benchのベビーキルトはよほどのご希望がない限り写真のような12cm角に切った正方形を10列10段繋いで1m四方のキルトにします。(今回はこの正方形に切るところは私がロータリーカッターでやりました。自分で!という方にはご自分でやっていただきます。)

ベビーのものの場合裏打ち布はガーゼを使うことが多いです。お名前を刺繍したりアップリケを入れたりはご自由に〜という感じ。

さて、明日からしばらくはこの四角の束を次々と繋げていく作業。頑張りましょうねー(*^^*)
アトリエ便り | comments(0) | -

受け継ぐもの

2011年9月。私が富士森の手仕事アートマーケットに初めて出た月。その時から常に同じ場所で同じ空気を味わっていたアトリエEbonさんの訃報。悲しい。寂しい。いつもそこにいるのが当たり前だったから。「コマおじさん」はいつも子どもに囲まれていた。

うちの夫が漆器を富士森で販売するようになってからは夫とよく話しているのを見かけた。木の種類、性質の話を教えてくださったり、夫は漆の塗り方や道具の事をを伝えたりしていたらしい。夫もショックな様だ。

数年前に買ったEbonさんの菓子鉢がうちにある。桜だったかなー?縁に皮が残った状態で鉢型にくり抜いたもの。



実はある日突然パカーンと縦にヒビが入ってしまったのだけど、夫が漆でそのヒビを埋めてくれたから今も大切に使っている。




いろんな種類の木でいろんなものを作る方だった。目の前の木の木目や外皮をどう生かすか、どんな器(おもちゃ)にするのがいいだろうかといつも挑戦をし続けているように感じた。本当にいろんなものが並んでいたなぁー。

Ebonさん、この菓子鉢、大切に使い続けるよ。そして見る度にたくさんの子供に囲まれてコマ回しているEbonさんの事を思い出すよ。

合掌(泣)
 

いろいろ思うこと | comments(0) | -

どんど焼き

昨日に続いて今日も富士森公園へ。

今日は地域の子ども会主催のどんど焼き。


最近毎年ここに来るのですが、地域の人ができるだけ本格的なものを子どもに伝えていこう!と思っていることがよく分かり、机上ではなくて実践の大切さを思い知る感じです。

ヤグラのてっぺんに並んだだるまさんが焼き崩れた方角が恵方。今年は富士森から見て小比企町の方角でしたよ♪



まゆ玉、美味しかったです。


日常 | comments(0) | -

八王子手仕事アートマーケット2018-1月

この季節のマーケット、間違いなく寒いのですがものすごく覚悟して臨むせいか、毎年わりと「思ったほどじゃないね」となります。今日もそんな一日でした。とはいえこの冬最大の寒波だとか。そんな中足を運んでくださったお客様、ありがとうございましたm(_ _)mどうぞお風邪などひかれませんように。

イベント | comments(0) | -

ひな祭りフレーム

今日は午前1クラス、午後1クラスでひな祭りに向けての作品作り。

中央のイラストはバックステッチでラインに沿って刺してもらい中は布用クレヨンで塗り絵します。周りは四角つなぎ。

みなさん刺繍は小学校以来とおっしゃってましたが、1時間ほど刺しているうちにだいぶ手が慣れてきた様子。まだまだ時間はあります。ゆっくりと参りましょう(*^^*)
アトリエ便り | comments(0) | -

菩提樹の数珠とパワーなきパワーストーン

今日はだいぶ前に1度開催した「菩提樹の実で数珠を作る会」を再び。


これは前回作った自分用のものですが、今回は煩悩の数だけ繋いで作ろうという事になり(笑)菩提樹の実にルーターで穴を開ける作業だけで2時間終わってしまいました。

出来上がりはまた来週〜。

午後、ビーズ作業の道具を出したついでにずっと気になっていた作業をしました。

亡くなった長男は何個かのパワーストーンブレスレットをその時の自分の状態に合わせて身につけていました。ところが持ち主が亡くなって間もなく石を繋いでいたゴムが次々と切れてバラバラになってしまいました。

当時、この現象が気がかりでダウジングでいろんなことを見て下さる方に相談したら「石たちは役目を終えました」との事。もうパワーストーンとしての力はなく、特に供養する必要も無いけれど持っていても効力もないただの石になってます・・・という事だったので、そのうち繋げ直して単なるアクセサリーとして、だけど息子の大切にしていたものとして私のそばに置いておこうと思っていたのです・・・が、バラけたまんまで2年が過ぎていました。それをやっと繋げ直しました。




息子がつけていた時とは石の配置は違うのだと思います。その通りにする必要も無いので、今の自分がいいと思うように並べて繋ぎました。

夏になって半袖とか着るようになったら付けようと思います。
アトリエ便り | comments(0) | -

成人かぁ

次男の成人式でした。次男は八王子市の式典には出席せず、出身高校の成人を祝う会みたいな方に出かけていきました。市の式典は地域によって午前、午後に分かれていて、次男は「午前の部だったらどちらも出られたのになぁー」と言っていましたが。でも夜はこちらに戻ってきて今頃は八王子のどこかでどんなことになっているやら…考えたくもありません(笑)いずれにしても男子の親に成人式はあまり関係ありませんでした。仕方ないので夫とふたりでしゃぶしゃぶを食べに行き「お疲れ」とぽつりと言い合ってきました。

 

 

写真、まっすぐびしりと写っているのもありますが、まだまだこっちの方が私には次男らしい。

 

八王子ではとんだ晴れ着騒動でした。同じ年の子どもがいるだけに朝から怒りや落ち着かない気持ちはありましたが、願わくば「ひとりでも多くの人によい成人式の思い出を」と奮闘してくれた呉服店や美容室や着付けボランティアの方々がたくさんいたという事を覚えていてほしいな。世の中にはよい人も悪い人も、逃げる人も捨て身で助ける人もいる、そういう大人のいろいろな人種を感じられたのではないかと思ったり、30年後くらいにそれぞれが自分の娘に笑い話みたいに話せたらいいなとか思いますが…そんなのは他人目線な思い。ご本人は心身ともに疲れたことと思います。ほんっとに気の毒。直の知り合いに対象の子がいたかどうかは今のところ分からないけど、もしここを見るような知り合いにいたとしたら心からのお疲れ様とおめでとうを送りたいっ。

日常 | comments(0) | -

気持ちの上でお正月最終日

今日は阿佐ヶ谷神明宮に昨年の御礼と新年のご挨拶に行ってきました。阿佐ヶ谷神明宮には今年で3回目なのですが、いろいろな事がここに集結しているような巡り合わせというか不思議なご縁があって、訪れると心が柔らかくなる感じがします。



実はわたくし、百人一首得意です。(40年前情報w)


阿佐ヶ谷神明宮では毎月第一土曜日に我楽多市が開かれます。今日がその日でした。それを知っていてここへのお参りは今日にしたのだけど。その理由のひとつが・・・


富士森でうちの夫が仲良くしていただいているジオライフさんが出店していると知っていたから。お顔を見に♪

帰りに地元の稲荷神社にも。今年は大晦日、元旦に行けなかったので御札は頂けなかったけど、また1年お願いしますと丁寧にお参りさせていただきました。


これで神様へのご挨拶は済んだかな。お正月おしまい。明日からはぼちぼちと日常に戻ります。

日常 | comments(0) | -

糸棚作り

縫い物を業としている者共通の悩みはミシン糸の収納だと思います。はーい( ・ω・)ノ私も。今までもただ棚に置いたり、ドでかい糸収納棚をDIYしたり、いろいろ工夫したのですがなんかイマイチ。

 


これは収納するという考えがいけないのではないか?装飾と考えてみたらいいのではないか?と思い、新年初のアトリエ仕事は糸棚作り!


まずは今回は某ホームセンターでこんなふうに切られていて差し込むだけで棚ができる板を買ってきました。


あれ?ブログ記事にするほどの事なくあっさり完成!(そりゃそうだね)


壁に打ち付けるためのL字金具。こっちはぴったりのネジがなくて頭が1ミリくらい出ちゃってるけど、ま、いいや。


おおー!いい感じ。
糸を並べてみよー。


良い、良い!この状態をキープする事が今年のまずはの目標〜。

アトリエ便り | comments(0) | -