沈金師 春日さんの個展と子羊ちゃん

今日は我が家から徒歩5分のところにお住まい(小比企町夜更かし3人衆の1人)の「旅する沈金師 春日友子」さんの個展を見に子安のAZITO-BARへ。




お店の佇まいと沈金という伝統工芸、和服の春日さん・・・なんとも不思議な世界観。だけどすごく合ってる。


沈金作品は言うまでもなく素晴らしかったのですが、春日さんが「捨てられない宝物を描いた」というスニーカーの絵、なんだか愛ある寂しさ感じて好きだなー。


さらにこの手作り感満載の建物のあちこちに(・_・ )))))((((( ・_・)キョロキョロ。

春日さんお疲れ様。色々お話させてもらって(長居しちゃって)すみません〜、ありがとうございました。

さてさて、その帰り道。桜満開、人もいっぱいの富士森公園は眺めるだけにして、先日脱走したという子羊ちゃんを見に磯沼牧場へ。






子羊ちゃん、可愛すぎー!



↑ お母さん羊のおっぱい貰おうとしたけどお母さんにその気がなく、おっぱい咥えたままで引きずり回されてました〜(笑)

日常 | comments(0) | -

糸紡ぎ

昨年、岩手でホームスパン展を見て以来恋焦がれた糸紡ぎの世界にいよいよ一歩足を踏み出しました。通える範囲に先生がいたということの幸せ。




いろいろ語りたくなりますが、今日はとりあえずひっそりと。(だって続くかどうかわからないからw)もちろんやる気は満々なんですよ!(*^^*)
縫・編・織・染・作 | comments(0) | -

春の花・そしてライラック

庭が花盛り。














ひとつ大切な花が今年は咲きそう。

ライラック。

2年半ほど前、息子を亡くして家から出られない時期に、前にお手伝いしていたパン屋さんのお客様のひとりが「おうちに居るならお花育てるチャンスよ!」とちょくちょくうちに花の苗を運んできてくれた。当時、それに水をやることだけが家から出る理由だった。そのどれもが今や我が家のお庭の主となっているけど、ライラックだけがまだ咲かないままだった。大好きなお花。楽しみだなー。

花・木・庭 | comments(0) | -

阿佐ヶ谷神明宮祖霊祭2018

神道式で葬祭をやった我が家にとっては年に一度の法事のような日。先週のニュースでは桜が見頃予定だったんだけど、何がどうなったのか大雪。






今回が3度目になる。去年はまだ祝詞と共に息子の名前が呼びあげられるのを涙無しでは聞けなかった。

今年は名前が呼びあげられると同時に「雪なのに行かなきゃダメー?寒いんだけどぉー」なんてごねている息子の姿が思い浮かんだ。

そして式の後に用意されている春のお弁当を美味しいと思い、お供物に持ち帰ったお茶菓子も神棚にあげた後さっそく頂いた。


雄翔。キミは多分、神様の元で穏やかに暮らしているんだろうね。今日は雪の中ご苦労さま。まだもうしばらく会えないけど待っててね。
日常 | comments(0) | -

片倉であいふれあい市2018-3-17

天気予報ではお日様の多い暖かい日のはずだったんだけど北風のせいでひんやりした1日でした。

そんな中足を運んでくれた皆様、お買い物してくださった方、ありがとうございます。





イベント | comments(0) | -

八王子手仕事アートマーケット 2018-3-10

当日の明け方まで結構な雨降りでしたが、天気予報通り朝には上がり、午後からはお日様も出てきてのどかなマーケットとなりました。今日もたくさんのいつものお顔、初めてのお顔に会えてうれしかったです。ありがとうございました。


今回、直前までBB号が故障入院していた関係で、車内をすっからかんにしていたので
↓すっからかんのBB号。


いい機会だからとテーブルを出さずに車内のみの展示が可能だろうか・・・と試してみたのですが・・・不可能でした( ̄▽ ̄;)


これだけお外に並べざるを得なくなりました。


テーブルなしでの出店(車のみで展示)になぜか憧れておりまして、今年はその辺を少し追求してみるつもりです。

マーケットを終えて帰宅したら、朝までの大雨に増水した川を眺めているカモさんがあちこちにいました。



 

イベント | comments(0) | -

ブルーベンチ号 退院

実はBB号、先週から入院してました。詳しくはわからないのですがウォーターポンプとファンベルトあたりの不具合で。車については詳しくない私でもさすがに気づかざるを得ないほどの異音がボンネットからしてまして。。。

近所の自動車整備やさんに持っていったら、これはちょっとオオゴトだから買ったお店に相談した方がいいと言われ、どこで何が起きるかわからないからレッカーを依頼。まただよ。。。(汗)

ブルーベンチ号、購入から7年。その間にレッカーでの工場入り4回目。多い・・・よね。でも仕方ないなぁと思ってます。24歳なんですから。つくづく人も車も年齢とともにメンテにお金がかかるのを実感。

そして本日退院。もうハンドルにしがみついてナデナデしちゃいました。

ε-(´∀`*)ホッ
これで富士森にはいつも通り行けそうです!

めったに見られない空っぽの車内

Blue*Bench号の事 | comments(0) | -

絵に書いたような写真

裏庭の梅が満開。


そして毎日たくさんのメジロ。
なんて絵になるんだろう。
空・川・小鳥 | comments(0) | -

シジュウカラ

シジュウカラ。この子達はいつも集団でやってきて大騒ぎして帰っていく。


空・川・小鳥 | comments(0) | -

少しでも癒しになれば

午後、ふらりと来てくださった方は今しばらくはご近所の方。関西方面にご自宅があるのですがこちらで一人暮らししておられるお父様の介護の為に期限未定で戻ってらっしゃるのです。

一ヶ月ほど前に「父はほとんど寝ているのでその横でなにかすることが欲しくて。暇すぎるので」と。「何かしてみたいことありますか?」とかお聞きしたら羊毛との事。ただお父様の様子に合わせる形でしかレッスンには来られないとの事だったので、その時少しレッスンをして「ここを覗いて教室やってない時ならいつでもまた寄って下さい」とお道具と材料をお渡ししました。そのくらい超お近くなのです。

そして今日。先日お教えしたお花をたくさん作って見えられました。どんな風に形にしたいかお聞きしたら「玄関に飾るもの、あとキーホルダーとか」と言う事で、あれこれと相談しながらこんな感じにまとめました。

春らしくてかわいいね♪

羊毛チクチクしながら介護の大変さなどお話しつつ、こちらにいる間に色々作りたい、自宅に帰っても続けられるようになれたら嬉しい、と仰ってくださいました。

ご自宅に戻るという状況は、おそらく悲しい思いを抱えてなのだろうと思うと胸がギュウっとなってしまうのですが、それまでの間私ができることをしよう、と思いました。

次はなにか好きな動物くんでも作りましょうかね(*^^*)
アトリエ便り | comments(0) | -