/**/ /**/ /**/ ベンチに腰かけて・・・

気持ちの上でお正月最終日

今日は阿佐ヶ谷神明宮に昨年の御礼と新年のご挨拶に行ってきました。阿佐ヶ谷神明宮には今年で3回目なのですが、いろいろな事がここに集結しているような巡り合わせというか不思議なご縁があって、訪れると心が柔らかくなる感じがします。



実はわたくし、百人一首得意です。(40年前情報w)


阿佐ヶ谷神明宮では毎月第一土曜日に我楽多市が開かれます。今日がその日でした。それを知っていてここへのお参りは今日にしたのだけど。その理由のひとつが・・・


富士森でうちの夫が仲良くしていただいているジオライフさんが出店していると知っていたから。お顔を見に♪

帰りに地元の稲荷神社にも。今年は大晦日、元旦に行けなかったので御札は頂けなかったけど、また1年お願いしますと丁寧にお参りさせていただきました。


これで神様へのご挨拶は済んだかな。お正月おしまい。明日からはぼちぼちと日常に戻ります。

日常 | comments(0) | -

糸棚作り

縫い物を業としている者共通の悩みはミシン糸の収納だと思います。はーい( ・ω・)ノ私も。今までもただ棚に置いたり、ドでかい糸収納棚をDIYしたり、いろいろ工夫したのですがなんかイマイチ。

 


これは収納するという考えがいけないのではないか?装飾と考えてみたらいいのではないか?と思い、新年初のアトリエ仕事は糸棚作り!


まずは今回は某ホームセンターでこんなふうに切られていて差し込むだけで棚ができる板を買ってきました。


あれ?ブログ記事にするほどの事なくあっさり完成!(そりゃそうだね)


壁に打ち付けるためのL字金具。こっちはぴったりのネジがなくて頭が1ミリくらい出ちゃってるけど、ま、いいや。


おおー!いい感じ。
糸を並べてみよー。


良い、良い!この状態をキープする事が今年のまずはの目標〜。

アトリエ便り | comments(0) | -

熱田神宮〜豊川稲荷

初詣バスツアー2日目。
今日は熱田神宮と豊川稲荷へ。
まずは熱田神宮。


おっと鳥居の下に形のいい鶏が!



あー、逃げちゃった〜(笑)

あ、もう1羽!

この子達って熱田の神様の御饌かしら。。。

それにしても熱田神宮、時間足りなすぎ。御朱印もらっていたら他に何も見る時間が無く、鶏の写真しかありません(笑)バスツアーの嫌なところはここですが、まー仕方ない、いつかリベンジしましょう。

豊川稲荷はもうとにかくすごい人で。。。

何度か離脱しようかなぁと思ったんですが、ここで離脱すると一年分の金運を逃す気がしてなんとかお参りまでこぎつけました。




さすが、日本の三大稲荷様のお狐様はイケメン!




お参り済ませてこちらは霊狐塚。




まー、見渡す限りキツネ、キツネ・・・なのですが、このお稲荷様たちが鎮座している岩のあいだには小銭が隠してあってそれを見つけて持ち帰ると何百倍にもなって戻ってくるらしくたくさんの人が屈んで小銭探しをしていました。そして!うちのお義父さんはあっさりと10円GET。一万倍くらいになって戻ってきたらいいなぁ。


バスの中から見事な富士山。お正月の富士山はやはりめでたい気持ちになりますね。



こちらは帰路の最終休憩サービスステーションからスーパームーンを臨んで。すぅーっと引き込まれそうな澄んだ輝きのお月様でしたがあまりの輝きは暖かい感じではなく「また1年頑張ろう」と思う様なキリリとした光でした。

道中の義父母は写真を撮るたびに「遺影にしてくれ」って言うから「まーた言ってるよ〜」なんてあしらっていたんだけど、なんかこの最後の月を見ていたら「はい」って真顔で頷きたくなる感じでした。冬の月は明るすぎて少し怖い。だけど二人とも3日間たくさん歩いて・・・足が悪い二人なのに・・・その事に「ありがとう」の気持ちで一杯になりました。

「来年はあんた達が企画してね」って言っていたから「え!来年も行く気ですか!」と思うけど、それもいいのかな。家族みんな揃って旅行に行ける日だってそんなに長くは続かないですから。出来ることは出来るうちに!旅行に限らず何事にもそんな心持ちで望みたい、というのが新年に向けての抱負・・・かな。

日常 | comments(0) | -

伊勢神宮は光に満ちてる

名古屋のホテルを早朝に出て伊勢に向かった。
まずは外宮と呼ばれる豊受大神宮参拝。

参道が広い上に木も鬱蒼としている訳じゃなく、のんびりと明るい。


これは神馬の「笑智号」
朝の神事を済ませてお休みしているところかな。微動だにしないと言えるほど動かないから、遠くから見た時は人形かと思った。近づいたら瞬きしていたから本物だとわかったけど。


外宮の正宮の写真撮影OKはここまで。

次に内宮、天照皇大神宮へ。



内宮を流れる五十鈴川の美しさ。流れているんだけど流れていないように見えて、こういうのを「たゆたう」って言うのかなと思った。(ブラタモリでここで手水して・・・という話が紹介されたため、ここの水を手にすくう人達のあちこちから“タモリが” “タモリが”という声が聞こえていた。タモさんの影響大!)

あとはもうひたすらどちらを見ても光が射している。キラキラ、キラキラ。さすがアマテラス!




















そんなキラキラを見上げながら寄り添う義父母。来てよかったなーってつくづく。

お天気が良かったことにも本当に感謝。

そのあとのおはらい町、おかげ横丁。




こちらはもう店に入るどころか流れに逆らうことも出来ない感じで、ここは何も無い時に来なきゃ無理〜という感じでした。いつの日かリベンジを!(笑)
 


日常 | comments(0) | -

明けましておめでとうございます

JUGEMテーマ:今日のこと

名古屋のビジネスホテルで2017年末と2018年始を迎えています。義父母が「生きているうちに一度伊勢神宮でお正月を迎えてみたい」と言って申し込んだバスツアーのお供。名古屋はその中継地。

生きているうちに行きたいところは生きているうちしか行けません。やりたい事も会いたい人も同様です。同時に私はこの地に再び来るかどうかわかりません。だから見るもの全てが大切に思えます。

そんな想いで今日は「なばなの里」という所のイルミネーションを見ました。





実はこれまでこの手の場所は苦手でした。楽しめたことがありませんでした。だけど今日は違いました。光のすべてが大切に思えて、その粒のひとつひとつを忘れないようにしなくては・・・と思いました。

今、ひとりでシングルルームのベットに寝転んでこれを書いています。来る年に何を望むか考えながら。

新しいことは何も望んでいません。これまでやって来た事を今より少しでも丁寧にできればいいと思っています。今持っているもの、今目の前にいる人、そういうことを大切に思える自分でありたい、そう思っています。

2018年になりました。
よろしくお願い致します。

昨年の無事のお礼は名古屋のホテルからほど近い浅間神社で。

日常 | comments(0) | -

あたたか

モコモコの糸、ふんわり。
そういうモノが恋しくなってきた。
アトリエ便り | comments(0) | -

奥行

どこまでも。
日常 | comments(0) | -

感謝

感謝。
それしかない。
日常 | comments(0) | -

放たれる・・・かな。
日常 | comments(0) | -

なんだろうな。状況が分からない。
日常 | comments(0) | -