ミラーが・・・

明日は久しぶりの富士森〜♪
とうきうきしながら、納品の整理@午前中。

そして午後、花粉だか黄砂に薄汚れているBUBUちゃんを
購入して初めて洗車機で洗うことにしました。
今まではいつもバケツに汲んだ水と雑巾でやっていましたが
この春の汚れはあまりに頑固だったから
ざばーっと洗って、ぴかぴかに磨き上げてあげたくて。

・・・が、間違いの元。。。だったみたい。

BUBUちゃん、かわいい顔してますが、結構ご老体です。
洗車機のあのゴム製のビラビラびんたに耐えられず
ミラーが枠ごとカッシャーンと落ちちゃいました。
枠はアロンアルファあたりで付きそうですが、ミラーは粉々。

うう・・・とりあえず、そのガソリンスタンドから
一番近いと思われる板金やさんにGOしました。

古いし、ちょっと変わってるタイプのものだから
もしかしたら部品がないんじゃないかと思ったけど
車やさんが一生懸命探してくれたおかげで、見つかりました。
・・・が、来週の水曜日でなければ付けられないらしい。

車やさんにおそるおそる
「これって走っていたら違反で捕まりますかね?」
と聞いてみたところ「もちろん」と即答。

「僕は、バイクでしたけれど、転んでミラーが割れて
 バイク屋に向かう途中でつかまったことありますもん。
 "今、直しに行くところです"ってどんなに言っても
 とにかくだめだったですよー」
・・・って、恐ろしいエピソードまでご披露。

だけど、何かしらバックミラーとして機能するものが
ちゃんと付いていればいいということなので
すぐにホームセンターに行き、自転車用のバックミラーを買い
今さっきビニールテープでしっかりと取り付けてきました。

これで明日は富士森にいけます!


・・・しかし・・・なんとも情けないお姿。。。

Blue*Bench号の事 | comments(0) | -

壁・最終局面、その前に・・・

さてさて。いよいよ、壁の板貼り、最終局面です。
ですが、ここが一番広くて大切。
この部分です。

25年物のエアコン(予算余ったら買い換えたい・・・)と
おそらく以前スナックでもしていた事があると思われるような
キッチン跡地のような出窓と上の換気扇。
窓の外はすぐにお隣のなので、昨年夏も窓を開けたことはありません。
開けたら最後、閉じないような気がしたりもします。

なので!どっちもふさいでしまおうと思います。

まず、窓はぐるりとテープで養生してしまって・・・
若干、出窓なのを利用して、棚を乗せてしまう事にしました。

換気扇は、什器として使っていたりんご箱の大きさが
ちょうどよかったので、それをそのままかぶせちゃおー。

とりあえず、置いてみると、こんな感じ。

ま、良いか悪いかはともかくやってみましょう。

ちなみにこの棚、知ってるメンバーいるかなぁ。

一番最初にレンタルスペースでショップした時に
小物を並べるため、ショップ前日に慌てて作ったもの。

ほら。こんな風に。

まだ活躍しておるのですよ。
これを再利用しようと思いまーす。

アトリエが出来るまで | comments(0) | -

カオス・反対側も・・・

先日、外とつながっていたお外部分に蓋をしました。
こんな感じに・・・。


で、これは、入り口の向かって左側でして
つまり右側もあります。

 

でも、右側は蕎麦屋風ウィンドーがないので
外とはつながっていないし、それほどカオスじゃありません。
だけど、真っ暗にすると、外の明かりが何ヶ所からか漏れています。
こうやって直し始めてみると
この部屋が暑くて狭かった意味が、よーくわかります。
正直言って、よく地震に持ち堪えたな・・・なほど。

まぁ、それでも左側に比べたら簡単な処理ですみそうです。
そろそろ、材木を増やしたくないので、あるものを使おう・・・と思い
先日床に張った床材の余りを使用。

床材だけではなくて、土台に敷き詰めたシートも貼り込みました。
で・・・作業に夢中になって途中の写真を撮り忘れましたが
出来上がりはこんな感じです。

この床材・・・すごく使えます!

アトリエが出来るまで | comments(0) | -

壁、飽きたから床

カオスな穴をふさぎ、全体の壁面積からすれば
大体半分は終わったかなぁ〜というところですが
壁作業に飽きてきたことと、床材が届いたという理由で
ちょっと床に手を付けたくなってまいりました。

ま、要するに狭い室内で、荷物を移動しつつの作業なんで
本当に床材が邪魔でしょうがないんです・・・重いし。

私が今回選んだ床材はこちら。


・・・とたまにはアフィリエイトとかしてみる・・・。
私のアトリエ作りにぜひ、アフィリエイトカンパを!
まぁ、これが、今回のこのリフォームの最大出費だし〜。
この1箱20kgもある代物が6箱。
とにかく張ってしまいましょう・・・ってワケです。

まず、このフロアータイルをひく前に大切なのが地ならし。

これ、こまかーい発泡スチロールのつぶつぶがぎっしりと
薄いけど丈夫なビニールの中に詰まってるシート。
これを敷き詰めてから、タイルを載せていきます。

このつぶつぶのおかげで、防音、防湿効果もあるし
微妙なでこぼこに粒が入り込むので、平らになる・・・というわけ。

そりゃー、例えば何も物がない部屋だったら楽なんでしょうけど
ここは、どっさりある物をあっちこっちへと移動しながら。。。
そりゃー大変でしたよ。

 

こんな風に、少しひいてはテーブルの足に行く手を阻まれ
テーブルの移動を余儀なくされ・・・ってことは
テーブルの上のものもどかさなくちゃならないわけで。。。

またちょっと敷いては棚にぶつかり・・・
棚を空っぽにしてから、棚をずりずりっと移動させたり・・・

でも、そんな調子でもなんとか全部敷き終わりました。
三日もかかりましたが。。。

はい、ここが最後です。
余った部分を切り取って終了。

壁が白くなり、床も白っぽくなり
ずいぶん明るくなったと思います。

さーて、大きなところで残っているのは
反対側の北東部分の壁。

もう、ひとフン張りですなー。(腰いたい〜)

アトリエが出来るまで | comments(0) | -

カオスをふさいだその後 2


3月10日の記事で「カオスをふさいだ」その続報です。

復習。
ふさいだ部分は

こんな風になり・・・

また、前回の記事で塗っている途中だった壁は
上部だけではなく一面を塗り終わり・・・

こんな風になっておりました。
で。カオスの部分ですが、前回までは
ただ1×4の材木を打ちつけただけだったため
上の部分は外との隙間を補修したビニール丸見え状態。

でしたが・・・まずはここをふさぐことにしました。

でこぼこの原因となっているこのアルミサッシレールは・・・

はじめはこんな「かつてここが出入り口でした」枠の跡です。
その枠を切り取ったさらに跡が、このレールです。

 

なんといってもレールなので、真横から見るとこんな感じ。

ここを写真のように手作業で切込みを入れた木を貼るつもり。

 

微調整に告ぐ微調整。


最後には微妙に傾斜した天井部分の角度に合わせて
やすりでゴシゴシ・・・そしてパコッとはめ込み完了。

 

ふむふむ・・・まぁまぁなんじゃないか?
ということで、これでよしとすることにしました。

この、延々と続くセルフリフォームの秘訣は
「細かいことにこだわり過ぎない」だと確信してますし。

「ほとぼりが冷めないうちに塗っちゃえー」
とばかりに白くなった、カオス周辺。

ついでに入り口上部も塗りました。

もちろん、天井付近をはいつくばっている電気配線も塗った。
塗っていいものかどうかはわからないけれど・・・塗ったった。

さて、今日は店舗北西部分が入居時と比べて
どんなに変化したかを見ていただきましょう。

これは本当に入居したての頃。
とにかく私の道具ががんがん積み上げられているだけ。

 

これは、不要な棚を取っ払った状態。

そして、今。

ほらーーー。
ずいぶん違うじゃないー。
お金かけなくても、結構いけるじゃん〜。

ほくほく〜

アトリエが出来るまで | comments(2) | -

続報はぼちぼち・・・

前回書いたのが3/31の出発の日でした。
もう、とっくに東京に帰ってきてます。

いつもそうなんですが、田舎に帰ると
パソコンとか携帯とかそういうデジタルな物に
一切触りたくなくなり、旅日記なんてどうでもよくなっちゃいます。

が。帰ってくるとやっぱり記録したくなる・・・という。

ま、ぼちぼち書こうと思いますが、書かないかも。

とりあえず、初日におじさんちで見つけたふきのとう。

出発の日に摘んで持ち帰りました。
カンゾウもはえていたのでそれも。

で、昨日の夜、お料理しました。
まずは恒例のふき味噌。

そのまま白いご飯に乗せたり
おにぎりに塗ってチラッと焼いたり。美味いっ!


ふきのとうのてんぷら。
カンゾウとにんじんとしいたけのかきあげ。


いちご煮という八戸の名産缶詰を炊き込みご飯に。
うにとあわび入り♪

八戸からのお土産を食べて、ひと段落。
さて、日常生活に戻らなくては・・・です。

日常 | comments(0) | -

まずは八戸線で久慈へ

DSC_0002~01.jpg
八戸線。んー、錆びた車体とジーゼル?みたいな音。なつかしいー。さて、とりあえずこれで久慈まで行って、久慈から「コタツ列車」で田野畑まで。ちょっとゎくo(。・ω・。)o
日常 | comments(3) | -

はちのへ到着

DSC_0001~01.jpg
6時半に東京駅を出る始発の「はやぶさ」に乗り、9時半より前に八戸着。10時過ぎの八戸線で久慈まで戻って久慈発のこたつ列車に乗る。約一時間、時間つぶしで駅の外に出て、ごく近所に住むおじの家を見に行く。写真はおじの家の庭。ふ、ふきのとう。。。なんてもったいなーい!
日常 | comments(0) | -

春休み、三陸の旅


4時半、八王子発。

不通になっていた三陸鉄道の線路が少しずつ復旧して、
今春、名物だった「コタツ列車」が復活したというので、
春休みの帰省を兼ねて乗れたら乗ることにした。

三陸の海沿いを走る列車、列車から見える海は、
私の子供時代の記憶のいろんな場面で背景となっている。
その風景が何も変わってないといいなーとか、
そういうことを考えるとちょっとドキドキするけど、
とにかく行ってきまーす。
日常 | comments(0) | -

裏庭情報

プチオフ会があったり、配達に追われたりしながら
実は、幼稚園や小学校の入園バック作り主体の日々です。

ばたばたと過ごしておりますが
家の周りでは春爛漫な感じに花盛り。

この色のビオラ。大好き。


スイセンだとばかり思っていた球根の正体は
「スノードロップ」でありました。


ノードロップってこんなに大きく伸びるもんなんですね。。。

1階のベランダから見える桜。


なんという桜なのかな。ピンクが濃いです。
これがベランダの中にまで枝を伸ばして咲いています。

そして、こちらは隣の庭木やさん。

今、すごいです、色とりどり。
歩道もお花だらけ。

ああ・・・庭木やさんのお隣に住む幸せ。

・・・で、家作りは全くはかどってません。

花・木・庭 | comments(0) | -