フェルトデコレーションのカルトナージュ

今月末、八王子片倉町「Cafe こすもす」で開催予定の
バレンタインに贈ろう、フェルトチョコケーキ講座なんですが
見本作りにこの期に及んで苦戦しております。

ただのフェルトケーキだと「あげておしまい」になるのが残念なので
今年は紙箱にしようと試行錯誤。

かわいく、実用的に・・・と試作を繰り返した結果
出来上がったのがこれ。



15センチ四方くらいの物入れになっています。



デコレーション部分のアップはこんな感じ。

でも・・・私が相当手早く作っても、一時間ちょっとはかかる・・・
のんびり作ったら三時間くらいかかりそう。
・・・つまり、ワンデーレッスンには不向きだってこと。

んーーーーー。

もうちょっとよく考えてみます。

縫・編・織・染・作 | comments(0) | -

だったらいいなぁ〜

今日は、とにかく忙しかった。

朝一番のパンの配達の後
お店に戻った時点から、午後の配達時間までの数時間
とにかく常にお店は満席状態。

2時には上がってご親戚の法事に行く・・・という調理マスターAさんは
本当に気が気ではなかったのではないでしょうか。
私も「帰られたら困るぅ〜」と思ってましたが
スタッフ全員でクルクルと動き回って
何とか2時にはランチも出し終わり
ちょうど予定数満了でオーダーストップとなりました。

「洗い物は任せとけ〜」と、Aさんを送り出した後
「これってお店のお皿全部使ったんじゃない?」
とマジで思うほどのお皿の山と格闘。

途中で出勤してきた午後のスタッフとお皿洗いを交代して
それから配達用のパンの準備。
納品書を書き終えてお店を出たのは
いつもより一時間半遅れでした。

・・・というような中で、店長さんたちが
「今日はまた特別だけれど、でもハンちゃんが入っている日は
 いつもなんかこんな感じにばったばただよね。
 あなた、人を集める力があるんじゃないの?
 そういう人っているっていうじゃん」と。

「ぷぷっ・・・私、招き猫なのかなぁ〜。
 だったら大切に飼ってもらわないと♪」と答えたら
「毎日お店に来てくれたらいいのに・・・」って・・・それはカンベン(^^ゞ


私自身は、自分がそうだとは全く思っていないんだけれど
実は、私の母親はそういう人間だ。
なんだか、いつもいろんな人が集まってくるし
ずっと前、それこそ私が中学生くらいだった頃に
「お母さんが声かけるとみんながその気になるから
 立場上(学校の先生でした)あまり鍋とか化粧品とか
 人に勧めないほうがいいと思うよ」なんて助言したほど。

母の場合は、話すことに妙に説得力がある、というのが大きかったから
招き猫的なチカラとはちょっと違うけれど。

招き猫的チカラ・・・世の中にそんな力があるとしたら
それがもし自分に備わっていると確信できたら
借金してでもお店を持つ気になれるのになぁ・・・
なんて、そんなことを考えつつも、とにかく疲労困憊です。

日常 | comments(0) | -

いよいよ・・・

マンションの大規模修繕工事が始まりました。

朝八時半くらいになるとゴゴゴ・・・と地響きがします。

廊下やバルコニーのコンクリートをはがしているのかな。

窓の外では、少しずつ足場を組む準備も始まっていて
「倒れてきませんように」と祈りたくなるようなクレーン車が見え隠れ。

ああ・・・我が家は、この東に面した大きな窓が命なのに。
もうじき足場が組み立てられて、スクリーンなど張られて
洗濯物も干せなくなるし、何より外の景色が楽しめなくなるんですね。。。

10年に一度、こうやって手入れをしてくれるからこそ
安心して住んでいられる・・・ってわけだし
寒い中を働いてくれている工事の人たちには
心から「ご苦労様」と思うんですが・・・

それでも正直言って、早く終わって欲しいです。

日常 | comments(0) | -

カテキョ初体験

 いよいよ受験生となる次男のtomo君。

なりたいものがあり、行きたい学校もあるんだけれど
それはそれとして、お友達とも遊びたくてしょうがない元気者。

やっとで「もうちょっと勉強しなくちゃな」の気持ちが芽生えたらしく
「塾行く〜」なんて言っていたんだけれど
塾なんて行かせたら、鉄砲玉になりかねないから
ここは意を決して「家庭教師」という道を選びました。

カウンセリングを経て、本日初日。
担当の先生とは初対面。
私もtomoもちょっとドキドキ。

先生も緊張していたらしく
その肩の力がこちらにも伝わってきたりしたけれど
お互い、だんだんに慣れていくでしょう。

tomoも「頑張る〜」って言ってるし、なにとぞよろしくお願いします。


日常 | comments(0) | -

計画だおれ

今日は、午前中は今月末のフェルト講習会用見本作り。
あんど。注文を頂いてからずーっとお待たせしている
肩掛けバックの裁断、接着芯貼りに取り掛かった。
まぁ、思ったところまで進行したので、こちらは一安心。

そして、午後は長男の病院。

長男は音楽を仕事にしていますが
なかなか心身ともにナイーブな子でして
あれやこれやと病気と障害のハザマというか、治療法が不確かな
聴いた事ないようなレアな病を拾ってしまう感じがあります。

それでも前向きに自分の活動を頑張っているので
何とか少しでも楽にしてあげたいんですが・・・なかなか。

それはそれとして・・・

大学病院の待ち時間はしんどい。
かかっている科が「リウマチ科」なのに、みんな数時間待ち。
お年を召した方が多いので、さぞかしつらいだろうなぁ・・・と思う。

付き添いの私も、ただ何もしないで座っているのは苦痛なので
前回から、何か作業するものを持参することにしている。
お見舞い客用の休憩室の隅っこでこっそりと道具を広げている。
「何を作ってらっしゃるの?」なんて声をかけられることも多々あり。
そのうち、ここで仲間ができるんじゃないかしら〜。

この前は、注文のエコバスケットをかなりの数編むことができた。
今日は、フェルトケーキに付けるバナナの輪切りを作ろうと
午前中のうちに部品を切り取って、刺しゅう糸などと一緒に箱に入れ
病院から帰ったときには、ケーキがほぼ完成しているもくろみ。

・・・が、今日は待ち時間の間にもう一件
不眠のお薬(これも長男の)を貰うための病院に行ったため
大学病院での待ち時間がほとんどなく・・・計画は実行されず。

ばらばらのバナナの部品をそのまま持ち帰る羽目になりました。

なかなか、思うように事は進まないようです。

日常 | comments(0) | -

うむむ・・・

今年はブログを毎日書くって宣言して一週間あまり・・・
早々、毎日写真付き、ハンドメイド系記事なんて書けませんって。

今日は午前と午後、2回・・・パンの配達に出動。
伝票の書き方で配達先から文句言われ(私じゃないって)
でも明るく「すんませーん」と頭下げて、あまり感じよくない仕事始め。

で、昨日から取り掛かっているフェルトのケーキ型カルトナージュは
作りたい寸法に紙箱を作ったはずがちょっと側面と合わず
なんだか見本作りの段階で、今のところ暗礁に乗り上げています。
明日こそ。明日こそ作り上げなくては。

・・・という、ちょっとバイオリズム下がり気味な週の幕開けです。

日常 | comments(0) | -

フェルトケーキ(キット編)

JUGEMテーマ:handmade

今日のハンドメイド作品は
お正月の吉祥寺ユザワヤツァーの時に
安売りしていたキットの作品です。

今月末「こすもす」でバレンタイン向けの講習会をするのですが
ここ数年、この時期の講習はいつもフェルトのチョコorチョコケーキ。

今年はカルトナージュにしてみようと思っているので
その予行演習もかねて・・・の作品です。



私がいつも作るタイプとは、クリームの作り方が違いました。
これはこれでボリューミーなクリームでかわいい♪

箱の側面に並んだイチゴのあまりのツブぞろい感が
リアルでもあり、シュールでもあり・・・。

うん、うん、かわいくできました・・・ということで
次はさっそく、講習会用の見本作りに取りかかっています。
こちらはもちろん「チョコレートケーキ」にします。

チョコレートケーキとイチゴの取り合わせは個人的に×なので
ここはやっぱりバナナでしょうか・・・。
縫・編・織・染・作 | comments(0) | -

バック完成

JUGEMテーマ:handmade
 
やった。出来上がり。
Kさん、長々とお待たせいたしました。
お嬢ちゃま用バック・・・ですよね、きっと。
マチが12センチという指定だったことから考えると
なにかそういう用途があるバックなのだと思います。

 
表側はお預かりした布で適当に・・・ということだったので
表と裏で布の配置を変えてみました。

完成されている皮の持ち手(お客様持込)をはじめて付けてみました。
これがちょっと悩んだ。。。


皮の厚み、硬さにバックが耐えられるように・・・と思うと
やはり、内側まで突き刺して付けますよね?
そうすると・・・

内袋側にこんな風に糸が出るわけです。

それを隠すために当て布してまつり縫い。


・・・これで大丈夫なんでしょうか。
でも、そうするしか思いつかなかったです。
ちなみに、糸はジーンズのすそ上げ用のぶっといのを使いました。

とにかく、完成したのでほっとしています。
縫・編・織・染・作 | comments(0) | -

ミシン初めはおあずけ

今日は、明日から始まるパン屋さんのほうの仕事で
あれやこれやのチラシやシールを作るのに追われ
午前中があっという間に終わってしまった。。。

午後はまずミシンのメンテナンスからスタート。

もう25年も使っているものだけど
本当に元気に働いてくれている。
「今年もよろしくね」と声をかけながら
すみからすみまできれいに拭きあげて、油もさした。

「さてと、ミシン初め・・・」と思っていたところに
次男が「ズボンのすそを伸ばして〜」と言うので
そうだ、それをやってしまわないと・・・と脱線。

それにしても、中学入学から約二年。
これで三度目のすそ出しだけれど
そういえばいつの間にか背も私をちょっとだけ超えている。
いつまでも「我が家のちびすけ」だと思っていたのに
ちょっと寂しいような・・・でも、うれしいような・・・。

直したズボンを履いて「ありがと〜。大事に履くよ〜」
って・・・この子は本当にうれしいことを言ってくれる。

結局、生地持ち込みで受けたオーダーのレッスンバックは
今日はミシンがけまではいけなかった。
裁断まで終えたから、明日だね。

日常 | comments(0) | -

まずは漢字練習

次男君。
お正月が終わり、急に宿題が気になりだした模様。
今日は書初めを片付けておりました。

課題の書初めはさっさと終わらせて
後は好きなことをいろいろ書いています。

そして、最後に1枚。
これも恒例なんですが、毎年、その年の心意気を書きます。

今年はこれ。

ちなみに右側。
左は昨年の作品。

「親不孝ダメ」って・・・なんでしょうねぇ。
覚せい剤ダメ・・・みたいなもんか?

つーか・・・その前に漢字❢
「不孝」でしょーがっ。
「不考」って・・・考えなしってことかい?

そんな不考だと、不幸になっちゃうぞ。

日常 | comments(0) | -