赤毛のアン・21号〜30号

「アンはどうなった〜?」と言う声をいただいて
「そーだ❢しばらくupしてないや」と思ったんですが
ちゃんと進めてますよ〜❢

ただ、ここのところ地味〜な仕事が多く
一応写真には撮っていましたが

こんな風に部屋の隅々に巾木を取り付けたり・・・。


暖炉を設置する場所に柱を取り付けたり・・・。

そんな感じでしたので、記事としてはいまいちな感じでした。
なので、今日は少しまとめてのアップになります(^o^)

まず前回は階段作りをしてましたね。
その階段は

リビングの曲がり階段はこんな風につきました。


玄関から入ってすぐの廊下の階段はこんな感じ。
家に入ったアンの視線で写真撮影してみました。

階段が付くと、次からは天井貼り。

天井を取り付けてから、その上に床を貼って行くのですが
部屋と部屋の間に取り付けてある壁に合わせて
天井板のくぼみや切り込みの長さ、厚みにやすりをかけ
ぴったり合ったところでボンドで貼り付けるのですが
上手く貼れたと思っていても、数日後見ると板が反っていたり
それをまた修正したり・・・そんな日々なんですのよ〜。


これがおうち全体に天井がのったところです。

そういう作業と同時並行で、生活小物作り。
前にアップした「マリラのマット」の他
植木鉢とかテーブル、カーテン付け・・・とか。

マリラのマットは無事に完成して・・・


リビングに敷いてあります。
隣に見えるアイロン台も、ただの板だったものに
キルト芯と布を張って、より"らしく"作ったものです!

天井のついたもう一部屋。
えーっと・・・ここは何のお部屋だっけな。
暖炉のあるお部屋です。かなり、部屋らしくなってるでしょ♪


そして、ここ5、6号はずっと二階の床貼りでーす。
床は、ただ貼るだけではなく、一度全体にやすりをかけて
板目に添ってところどころ色をつけたり、溝を汚したり
使い込まれた感じを出して行くので、割と大変。
・・・でも、嫌いな仕事ではないです。

小物の食器棚なども、手すり部分の色を剥いだり
マチ針使って、わざと虫穴をつけたり・・・
結構こだわりのある、それなりに「私なり」なものを作ろうとしてます。

現在、二階床をほとんど張り終えて、こんな感じ〜。


これからは二階の壁・・・かな、多分。

楽しみに見てくれている人がいるとわかったので
これからも頑張って行こう〜!っと。
赤毛のアン | comments(2) | -

ペットボトルケース

JUGEMテーマ:handmade
 
今年はお天気に恵まれず
5回のイベント予定のうち、3回雨天中止というツイてなさ・…

やはり、車出店にこだわって、屋内イベントを避けるのも
いかがなものか・・・と思わずにいられません。

ま、これに関しては、ぼちぼちと考えるとして・・・

今日はとにかく、初夏に向かって行く季節の人気者
「ペットボトルカバー」を着々と縫い進めました。

まず、こちらは同じ生地使いで2個完成。

ハワイア〜ンな感じが、暑い日のお出かけのお供にぴったり♪
表生地に、しっかり目の接着芯が貼ってあるので
型崩れすることもありません。


持ち手はタブにぶら下げる形ですが
最近「持ち手はいらないわぁ。かばんにポンっと入れるから」
と言うお客様が多いような気がするので
ナスカン付きの本皮持ち手は別売りといたします。

そして「かばんにポン!」の人にとって絶対条件なのが
バックの中が湿っちゃったりしないためのアルミシート。

内袋のかわりに、きっちりとお付けしました。

おまけにこんなアクセサリーもぶらぶら〜っと。


こちら本体のみで1000円です。
別売り本皮持ち手は300円になります。


さらに、今日はもうひとつ。


入園グッズ時期に何個か作った
のだめ風レッスンバックの残り生地を使い
音符の飛んでいるテープをあしらった
「ドでかい鍵盤模様のペットボトルカバー」です。

こちらは持ち手用のタブはなし。
かばんにぽんっと入れる専用…です。


だから、ちゃんとアルミシート付いてまーす。

これはね・・・実はある女の子をイメージして作ったの。
もしかしたら、その子にあげちゃうかもしれません。

他にも4つ、生地裁断済み。
あとはがーーーっと縫うだけなんだけれど
今日はどうかなぁ・・・あとひとつくらい出来るかしら。
縫・編・織・染・作 | comments(2) | -

一目ぼれ買い@day Wreath

昨日、パン屋さんの仕事終了後
今日予定されていたイベント(雨天中止です)で販売予定だった
ミニブーケを受け取りに、高尾のday Wreathさんに向かいました。

お洋服の展示、販売イベント中と知っていたので
ちょっと楽しみにお店に向かいました・・・やってる、やってる♪

自分も作るだけにわかる布の分量の多いお洋服たち。
ふんわりスカート・・・すごくかわいい〜。
私は少し前まで「Laura Ashley」の大ファンだったんですが
そんな私の琴線に触れるお洋服たちだった・・ですが・・・

・・・ですが❢

一箇所で私の目は釘付けに。

ブ、プライスちゃんだぁーーーっ。

ああ、そういえば、以前同じイベントがあったとき
デイリースさんのブログか何かにプライスが写っていて
「あ」って思ったことがあったよーな気がする。

でも、プライスが飾ってあるのはそんなに珍しくないから
それっきり忘れていたのですが・・・なんと。

・・・なんと❢

このイベント。プライスちゃんのお洋服もあったりするのですねー。

見て見て!このお宝の山。(はあはあ)
あ、かわいい。これもあれもそれもどれも。(はあはあ)

「プライスちゃんとおそろいで着れるワンピースもありますよ」

「まじですかぁーーーっ」

あやちゃんっ(あ、デイリースの店長さんね)
こんな素晴らしいイベントだったんなら、言ってくれないと〜。
10万円くらい持っておいで・・・って言ってくれないと〜。

作家のハナヲさんと、しばしプライス談義。
最後にはカスタム方法のあれこれ・・・など。

・・・などなんだけど❢

結局、私はプライスたちのお洋服をさんざん選んだあと
自分のものを買ってしまったのでした。

明日のイベント用のブーケをとりに来ただけのはずが。

こんな素敵なタブリエをゲーーーット❢


後ろがまたかわいいんだな、これが。


大草原の姉妹とかが着ていそうでしょ。

それを私が着て似合うかどうか・・・さて。
もとより、どこに着ていったらよいのやら。

やっぱ、パン屋さんかな。
こんなタブリエ着たパン屋さんがいたらどう?
確実に一人だけ浮いちゃうと思うけど。

とりあえず・・・今、家で着ています。
これを着てミシンがけしていると
それだけでちょっと優雅な気持ちに慣れそうな気がするんです。

これぞ、ひとめぼれな買い物でしたが
とにかく、ベーシックなようでクラシカルな
それでいて機能的でもあり、なにより丁寧な縫製のお洋服が
この週末は高尾のデイリースさんで見られますよ〜。
どうせ、雨だし。(イベント中止でやさぐれ中)GO!です。

あ。それで、プライスのお洋服ですが
秋にまたここで展示会予定だと言うので
その時までにちょっとお金をためて、また行こうと思ってます(^^ゞ

日常 | comments(0) | -

何で今更・・・

 今日、こんなものをBOOKOFFで、あるだけ買いしました(^^ゞ

何で今更・・・?・・・ですよね〜。

実は、次男はいつも1000円カットの床屋さんに行く親孝行息子です。
だけど、そこって「10分カット」とか言って、あっという間に終わっちゃう・・・。
終わっちゃう・・・っていうと悪いみたいだけれど、それがウリ。

で。私はかれこれ10年ほど、息子の床屋にくっついて行きます。
さすがに中三ですから「もう一人で行けるよ」と言われるにもかかわらず
「そんなこと言わずに連れて行って〜」とせがんでくっついて行く理由が
この「ブラックジャックによろしく」なんです・・・(^^ゞ

いつからだったか忘れてしまいましたが
これを読み始めて、もう五年くらい経っている気がするんですが
まだ3巻を読んでいるんですよね・・・遅っ・・・
だって、カットが10分で終わっちゃうんだもん。
で、次に行った時は、ざっと読み直して
どんなお話だったか復習しなくちゃならないし。

今日もそんな話をしながら、さっぱり頭の次男と買い物などしていたら
「そんなに面白いならBOOKOFFで買えばいいじゃん。
 こんなのはきっと、もう一冊100円とかだよ」・・・と。

おおっ!なるほど。気が付かなかった。

「んじゃ、100円だったら買うよ〜」と近所のBOOKOFFに寄ってみたら
見事に100円(正確には105円)でしたーーー。

で、ありったけ買い占めてきたわけです。
これって何巻で終わりなんでしょう。
とりあえず、うちに今、13巻までありますが・・・。
日常 | comments(0) | -

店長さんのお仕事

 Blue*Benchdayと決めていた本日。
結構色々な仕事をしました。

夜になって、店長さんのお仕事の中で
一番悩ましくもあり楽しい、ディスプレイをあれこれ。

そんな中で、これはなかなかいいんでない?
と言うものをひとつ記事にして、今日は終わりにします。

そもそも、車に積める分しか持ち歩けないのがBlue*Bench。
作品をほとんど全部積んで行くので
什器との兼ね合いにいつも頭を悩ませています。
あと、準備時間の短縮も課題。

そういうことを考えると、入れた箱ごとガンガン並べてしまうのが
一番楽で早いわけですが、それも色気がなさすぎ・・・
で、こんな風にしてみたわけです。


一見、何の変哲もないふたつきのりんご箱。


パカッとあけると中に麻紐が張ってあったり
ふた側には棚も取り付けてあったり。

これなら、取り出してすぐに販売体制です〜(^o^)

ま、こうやって色々と考えるのですが
実際に意気揚々と持って行ってみると不具合がでたりもするんですが。

でも、その不具合があるからこそ
また次へのモチベーションも上がるってモンです。

よしよし。今日はこれで大満足〜♪
おやすみなさーい。
日常 | comments(0) | -

作家さんの新作紹介

 遠くにお住まいのどんぐりさんの作品です。

どんぐりさんの作品の特徴は
なんといってもこまかーいステッチ。


イニシャルの飾り文字やバラの花・・・
オリジナルのデザイン中心に、驚くほど細かい手刺しゅうです。

Blue*Benchではおなじみの作家さんですが
どんぐりさんの作品は、そのアイテム自体の作りもとても丁寧。
それが「このお値段でいいの?」という感じで、人気者です。

実用的なものから、アクセサリーまで
とにかくまずはお手にとってご覧下さい。
プレゼントにもおすすめです。

==================================
6月9日(土) 10:00〜16:00
富士森公園手仕事アートマーケット出店。
==================================
縫・編・織・染・作 | comments(0) | -

Blue*Bench dayなのだ

 今日は、自分の作品を仕上げつつ
作家さんから届いた作品をまとめたり・・・と
なんだか幸せな時間を過ごしております。

朝一で仕上げたのがこのバック。



ちょっとうきうき気分でお買い物に行けそうな
「ちょっとそこまでお出かけバック・イチゴちゃん柄」です。

30cm×24cm×マチ4cm 皮のもち手使用。
内袋とポケットはもちろん付いてます。

¥2000
縫・編・織・染・作 | comments(0) | -

持ち手を作ってみた

JUGEMテーマ:handmade
 「カーネーション」かぶれ時期に買った生地が
見事にそれを表していて、自分でもおかしい(^^ゞ


でも、買ったからにはちゃんと活かさなきゃ・・・と思いまして
「ちょっとそこまでお出かけバック」シリーズ作り。

たった今、完成した作品がこちら。
真ん中のおねーさんは、アップリケです。


これ・・・実は持ち手が手作り。


持ち合わせの持ち手に、バック全体の色合いに合う物がなかったのと
それを買いに行くためにわざわざ出かけるのがイヤだった・・・とか
そういうもろもろの条件から生まれ出たもの。

以前、知り合いの息子さんで手作り靴屋さんをしている方から
頂いた革ハギレで試しに作ってみたら、これがなかなかいい感じ。
既成の皮ひもよりやわらかくて持ちやすく、手になじむ感じ。
これからはこれで行くのも悪くないなぁ〜と思っています。

こちらの作品、6/9の富士森公園手仕事アートマーケットで販売します。

「ちょっとそこまでお出かけバック・モード編」 ¥2000-

よろしくお願いいたします。
縫・編・織・染・作 | comments(2) | -

たぶん最後の運動会

今日は、次男の運動会でした〜。

 うちは、兄弟の歳が10歳も離れているから
なんだか延々と子育てしている感じがします。

だって、ちょっとざっと考えてみても・・・
兄ちゃんが幼稚園に入ってから20年経ってるわけだから・・・
その間、毎年必ずどっちかの運動会を見てきたってことよね。

でも、今日は次男の中学校最後の運動会。
高校の運動会って多分見に行かないから
カメラを片手に運動会って言うのは、一生で最後じゃないかな。
・・・と思うとなんだかしみじみしちゃう・・・。

というわけで、いつの間にか我が家のお約束になっている
「運動会のお昼は鶏のから揚げ」を厳守して
朝から2キロのから揚げを揚げたけど・・・
中学校のお昼は子供は教室でお弁当だから
一緒に食べられるわけではないんだよね〜。

さて、それはともかく、うちの次男は運動会大好き人間。
走るのが速いわけでもないし、体も小さいんだけれど
とにかく、一致団結とか優勝となると熱くなるタイプ。

でも、そのちっちゃな体で、今日も頑張ってました。
一年生の時、途中まで一位だったのに麻袋飛びでこけて
びりびり〜になっちゃった障害物にリベンジ登場。


ちっちゃい分、身軽だから
ここまではヒョイヒョイって感じ。
(今まさに飛び降りつつある白鉢巻が次男)














ハードルくぐるのも細身有利。











で、前回苦戦した麻袋のコーナーで・・・
今年も若干もたつき・・・












無駄に高く飛び・・・














四人中三位でのゴールとなりました〜。
ま、びりじゃなかったからいいやね〜。

大縄跳びでは自分も縄と一緒に回っちゃいそうなほどなのに
足踏ん張って、顔はこんなにして頑張ってた・・・。
 
何よりも、引っかかっちゃった子に対して
「ドンマイ」「OK、も1回行くぞ❢」
とはけましの言葉を、大きな声でかけ続けていたこと。
うれしかったなぁ〜。さすがムードメーカー。

それにしても・・・なにかとウケ狙いの多い次男君。
応援席での応援にも力が入ってましたが
 

キミ・・・どうして鮎釣りの帽子?
目立ちすぎでしょー。
でも、まぁ、先生がいいと言ったんならいいか。。。(^^ゞ

そんな風にとにかく楽しそうに過ごしておりました。
子供が楽しけりゃ、親も楽しいのであります。
そして、次男のクラス、優勝!というおまけもついてきました。

そして、先ほど、どろっどろに汚れて帰宅・・・と思ったら
あっという間にちゃちゃっと着替えて
「ちょっと近所のラーメン屋で打ち上げしてくる〜。」
と出かけて行きました。

元気だなぁーーー。
私はもう、今日は夕飯の支度もカンベン・・・って感じ。
次男のいるラーメン屋に乱入しようかしら。。。(^^ゞ
日常 | comments(0) | -

Jelly Bean's(ジェリービーンズ)さんのワンデーショップ

今日は、Blue*Benchのメンバーのjunkoさんと一緒に
Jelly Bean'sというグループのワンデーショップに行ってきました。

場所はおなじみ(だよね?)のNICO CAFE。
何度かランチを食べに行ったことはありますが
最近、いろいろなところで色々なイベントの会場として
目にすることが多いような気がします。
お子様連れでも気楽にいける(キッズスペースがあるので)
とても素敵なゆったり空間のCAFEです。

そのNICO CAFEさんでの手作りワンデーショップだし
私、他の方のイベントにあまり出向かないので(^^ゞ
・・・出向きたいのは山々ですが、時間がなかなか取れないので
ほんと、久しぶりの偵察・・・じゃなくてお勉強・・・じゃなくて
お買い物です♪(こんなだから心から楽しめないのか・・・)

でも、今日はちょっと行く気になった意味が違います。
実は、いつの間にかtwitterでフォローさせていただいた
「かしつくーる」(あえてひらがな)さんが
今回、スイーツを提供しているのです。

なぜフォローさせていただいたかと言いますと・・・
「かしつくーる」(あえてひらがな)というネーミングが気に入ったから。
だって「かしつくーる」ですよ〜(^o^)
もう、見ただけで楽しくなるじゃないですか。
なんか、勝手な思い込みですが「センスが合う」と感じたのです。

「お菓子のお店ですか?お菓子作り教室ですか?」
なんてぶしつけに聞いた私に、丁寧にお返事くれたのも嬉しかったし。

さらに、お友達のOVERのはっぱさんが
「かしつくーるさんの出るイベントのチラシありますよー」
って下さったのもなんかタイミング的にビビッと来るものがあり
「これは行かなくっちゃー」と思った次第です。

結果、行ってよかった。
かしつくーるさんに会えて、すごく嬉しかった。
「かしつくーるさんですか?」とお声かけたら
「あ、あ、青い車の・・・」とわかってくださって、感激〜♪

早い時間だったので、まだ色々とお菓子も選べたし
家族や義母へのお土産も買わせていただきました。

このほかに、ベイクドチーズケーキのバーがあったんだけど
それはもう、おなかの中に入ってしまっていました。。。(^^ゞ

最近、本当に素敵なラッピングのお菓子屋さんが増えました。
丁寧だなぁ・・・と本当に感心します。

パン屋さんでスイーツも売っていたりするので
「うちのお店も何とかしたいなぁ・・・」と思って
ラッピングをしげしげ眺めたり、品質保持剤は何を?と眺めたり。
結局、何を手にとっても「お勉強」になってしまう私です。

あ。肝心の手作りマーケット。
それはもちろん素敵でした。
・・・が、やはり目が行くのは「什器」
「なるほどー、こんな風にすると見やすいなぁ」もあり。
「こういうのは手にとって見たいから
 ラッピングされちゃってるとちょっと残念」とか。

とにかくそんなことばかりを考えながら、ぐるぐる。
一緒に行ったjunkoさんも同じだったみたいで
結局、帰り道に手にしていたものは
「かしつくーるさんのつくったかし」でございました。
今度はお店にうかがってみたいと思ってます。(^o^)丿

帰り道、ものすごい風が吹いていて
junkoさんと「助けて〜」なんてくるくる回りながら
「はぁはぁ」言いながら「ランチして行こう〜」とOVERさんへ。

がーーーん。お休みだぁ。。。
そういえば、前にあった時、そんな事言ってたっけ。。。
久しぶりの3連休・・・って。
で、私「ゆっくりお休み〜」なんて言ったっけ・・・しょぼん。
今日のサザエさんエピソード。。。ですな。
junkoさん、ごめん。

それでは・・・と向かったのが八王子ロマン地下
ここの「長盛庵」のおそばが大好き。
たまたま「八のつく日サービス」で天せいろが800円!
サイコぉーーー。今日も大変美味でございました。

満足、満足・・・で帰宅。
一人でお取り寄せで届いたばかりのコーヒーを
まじめに丁寧に淹れて、ひとりティータイム。至福。

そして、どうやらその後スコールが降ったらしいですが
ちょうどその間、私は夢の中にいたようです。
まーったく存じませんもの。。。(^^ゞ

日常 | comments(0) | -