であいふれあい市

 9月17日(土)・・・もう明日のことです(^^ゞ
八王子片倉・Cafeこすもす前
「であいふれあい市」
に車出店します。

車でいけるかどうか不明だったので
明らかに宣伝不足でありますが・・・。

舗道に乗り上げて、お店のショーウィンドーをふさいでの出店です。
「ちょっと無理じゃない〜」と思ったりしていましたが
こすもすの方やお隣のリサイクルショップの方が
「ダメかどうかやってみなくちゃわかんないから
 とりあえず、明日は車でやんなさいよ。
 活動っていうのは、出だしが肝心なんだからさ」
・・・と、男前なことを言ってくださったので
「そりゃそうね」とその気になっています。

場所も広くないので、ちんまりと車の周りに広げてます。

9月17日(土)
八王子片倉・Cafeこすもす前
「であいふれあい市」
a.m.10:00〜p.m.14:00

お時間がある方は覗きに来て見てね〜。

イベント | comments(0) | -

当たった・・・らしい

JUGEMテーマ:今日のこと

 パンの配達の途中で、自販機でお茶を買ったところ
購入したペットボトルのほかに「がらんっ」と音がして
なにやら転がり出てきました。

これ・・・当たったみたいです。
ラッキー。
・・・多分ね。

日常 | comments(0) | -

兄ちゃん、LIVE

JUGEMテーマ:ライブハウス

 
私がBUBUちゃんデビューに浮き足立っていた中
家庭内にもう一人、浮き足立っているやつがいました。

YOU兄ちゃんなのですが。
9/14に渋谷「O-EAST」で二度目のライブが行われた模様。

今回は平日なので、もともと渋谷行きはパスですが
朝、大荷物で出かけていくのを見送りました。

行ってらっしゃい。がんばってねー。
・・・って感じで。

日常 | comments(0) | -

四半世紀

 富士森手仕事アートマーケット、無事に終了いたしました。
イベントの詳細に関しては、イベントブログをご覧下さい。
ここでは、ちょっと裏話を。

実は、これから書くことのプロローグは
「移動販売への想い・再燃」という記事です。
まずはそちらをご一読ください。

で、この話の中に出てくる
S・M・Tの三人組。

なんと、なんと。
この不思議な三人組が勢ぞろいして
9月10日の富士森公園に登場したのです〜。

いやぁ、驚きましたーーー

お店をしながら、ふと視線を感じてそちらを見た時
確かに一人の男前と目が合いました。
私・・・「いらっしゃいませ」と一言。
その後、少し時間が経ち・・・
ふと気がつくと、BUBUちゃんの中を熱心に覗き込む
背中からのオーラがまるで違う色の三人の男性。

・・・不思議でした。
「家族へのお土産?」
「・・・もしかして、取材?」
だって、だって、なんか大きなカメラぶら下げていたんだもん。

で、もう一度声かけしようと思って近づくと
先ほどとは違う男性と目が合い・・・
しかも、その男性は目をそらせることなくじっと見つめてきて
私も「むむむ・・?」と思いつつ見つめ返し(睨み返し?)

・・・さすがにわかりました。
と同時に「ええーーーーーーーーーーっ!?」と絶叫。

おそらく、ここ何十年の中で一番驚いた瞬間でした。
人間、思ってもいないまさかの出来事があると
こんなにも脳がパニクルんだ・・・という見本。
まさに「あわわわ・・・」状態。

だって、25年ぶりなんですよ。
今年に入って、メールのやり取りはあったけれど
それにしたって、今日、この日に・・・
こんな遠くまで(ちなみに彼らは愛知、岐阜、横浜在住)
こんな暑い中を、しかも忙しい中を・・・
もう、何がなんだかわからない感動の渦に飲み込まれました。

ここがイベント会場じゃなかったら、抱きついて泣いたかもしれません。

でも、とにかく、BUBUちゃんに関して
この三人がいなかったら、実現していなかった可能性大。
少なくとも「ウォークスルーバン」という車に出会い
その車に夢を乗せるということはなかったでしょう。

私の背中を大きく押してくれた三人です。
感動しないわけがありません。

私は「口を開かなければ結構いい女なのに・・・残念」
と言われたあの頃のまんまで
(いや、いい女じゃなくなってはいたとしても)
わけのわからないことを発し続けた気がしますが
確かに言えることは「もっとゆっくり話したい」です。

イベントがなかったら会えなかったのかも知れませんが
もっとゆっくりとお茶飲み話ができる時に
できればちゃんとお化粧が取れていない状態で(^^ゞ
また、絶対に会いたいと思っています。

それにしても、歳をとるっていいね。
男、女であることは変わらないけれど
これが例えば一対一で会ったとしても
もうややこしい感情とか怪しい下心とか抜きに
会えたりするんだもんね〜。

三人とも大好き。
私の夢の第一歩のそばにいてくれてありがとう。
またね。きっとだよー。
日常 | comments(0) | -

前日

 前日のBUBUちゃんです。
展示実験中。


納品予定のものがそろったところで
やはり、頭の中だけではなくて
実際に並べてみなくては、不安。

本当は、この日はお仕事もお休みをとっていたのですが
急に40人分のお弁当の注文があり
職場から呼び出されてしまったので
作家さんたちとの共同作業は中止。ごめんね。
仕事が1時からだったので、午前中一人作業。

だけど、いつも思うんですが・・・このBUBUちゃん。
マンションの入り口近くに停めてあるので
本当にいろいろな人が声をかけてくださいます。
今日も、何人もの人とお話できました。
チラシもお渡しして・・・よろしく、と。


で、展示実験ですが、はっきりしたのは
車内だけでの展示はとうてい無理で
外にテーブル2台は必要(^^ゞ

でも、安心したのは、移動の際は大丈夫。積みきれる。
販売の会場まで、展示したまま行くのではなく
いったんは棚ごとの作品を、袋や箱にを収納し
それを積み上げて移動します。
ちなみに、実際、走ってみたのですが問題なし。

そして、この日。
ふたつの守り神を車に取り付けました。

ひとつはこれ。

新しいことを見守ってくれる青い鳥。
ダッシュボードの上に置いた手作りブルーベンチの上に留まって
私の行く道を案内してくれると思います。

もうひとつはこちら。

「タイガーアイ」(金運用)と「トルコ石」(旅人の石)のストラップ。
車内バックミラーにぶら下がっています。

作ってくれたお友達が言うには
「トルコ石」は旅人の行程を守ってくれるとか。

実は、トルコ石は私の誕生石。
移動販売がしたかったのも、スナフキンが好きなのも
この石の力が働いているせいかもしれません。
旅人の星の元に生まれたのですから。

お守りを下さった方に感謝。
うん。がんばってくるね。

午後は、例のお弁当作り。
2時間で40人分を作り、いちょうホールに配達。
「震災支援チャリティー音楽会」からのご注文でした。
ちょっとだけ主催の方といろいろな支援についてお話。
本当にがんばって欲しいと思いました。
お弁当がそういう方の力の一部になってくれることを祈りつつ・・・。

遅い夕方に仕事が終わり、その後、お友達の花屋さんのところに
明日販売予定のお花を取りに行きました。
初期の頃、Blue*Benchのお仲間だったDayWreathさん。
今は高尾のほうにご自分のお店を持っていらっしゃいます。

生花を売るのは初めてですが
立ち上げたばかりの頃の仲間の作品と
別な形でかかわれるのは、なんとも感慨深いものです。

受け取ったのはミニブーケ。
明日は暑いらしいからちょっと心配だけれど
保冷材とペットボトルに冷たい水を汲んで持参しよう。

さて。いよいよ明日。
まだ書かなきゃならないPOPがあるから
何時に寝られるかわからないけれど・・・の状態。

結局、ベットに入ったのはa.m.4:00でした。
Blue*Bench号の事 | comments(0) | -

開店準備

JUGEMテーマ:移動販売
JUGEMテーマ:今日のこと
 車内の改装終了後・・・BUBUちゃんデビューまで一週間。

この時期の私の仕事は、主にチラシ作り、配布。
さらに、次々届く作品のチェックをしつつ
今回から新しく参加された方の分をこちらから受け取りに出向いたり・・・
そんなふうに、店長さんとしての作業が主となります。

今回もたくさんの作品をお寄せくださった作家様
また、新しく参加してくださった皆様
本当にありがとうございます。

作品が手元に届くたびに
「どこにおこうかしら〜」と考えながら
レイアウト図面に記入。
我慢できずに、夜中に配置してみに行ったり・・・。

今回のびっくりは、少し前にU先生をお呼びして
スタッフみんなでエコバスケットを作ってましたよね。
このエコバスケットになんと、スタッフ全員が
この夏、どっぷりとはまっていたと言う事実・・・

こんなにたくさん集まって・・・
急遽、棚の上部に専用の置き場を準備。
こういうことがあるから、面白いんですよね〜。

そして9/5(月)にはスタッフと展示確認作業。

「ここは、こうしようと思う」「ちよっと見にくいかな?」
「かごに入れるより、並べたほうがよくない?」
なんて話しながら、手元の作品をあちこち、あちこち。。。



@作業中。

そして、お昼は車の後ろにテーブルとベンチを広げて
近所の有機野菜ランチのお店のお弁当。

おいしかったなぁ〜、このお弁当。
(ちなみにオレンジTシャツは、
 たまたまうちにいたYOU兄ちゃんです)

みんな涼しげに、もくもくと食べているふうですが
実は台風一過で、とっても蒸し暑かったのであります。

いやいや、ご苦労様でした。
この日、大体のレイアウトが決まりました。

ただ、まだ作品が全て納品されていないので
最終的確認はいつも前日となります。
Blue*Bench号の事 | comments(0) | -

BUBUちゃんの内装仕上げ

ブログの更新が滞っていてすみません。
 夏休みってどうしてこんなに落ち着かないんでしょうね。

TOMOもすでに中二ですから
何に手がかかるということもないんですが。
単に「パソコン貸して〜」ってとられちゃうからかな。

そんな中ですが、着々とショップの準備は進んでます。

今日から、内装の仕上げに入りました。
現在、手元にある在庫を並べることを想定して
小さい棚やコルクボード、ネットなどの取り付け。


こちらの棚はうちの夫ブランド「Little Happiness」専用。

こちらで紹介しているカップボードなどをディスプレイ予定。

ほかにも、あちこちにポールやらフックを付けていたら・・・
なんだかあっという間に5時間くらい経っちゃって・・・
気がついたら、真っ暗になっていました。

日が身近くなりましたね。
着実に秋の気配です。


これは、車から立ち去る際に撮った
本日の完成写真@ちょっと下から目線。

ふむふむ。満足、満足。
Blue*Bench号の事 | comments(2) | -

いろんな作り物

 夫の夏休み最終日。
今日は一日、家でのんびり。

私たちの「のんびり」はものづくりの日とイコール。

どんなものを作っていたかをチラッとご紹介。

まずは夫が作ってくれているプラモデル。
先日「大人買い」したBUBUちゃんプラモです。


もともとの色はこんなキュートなイエロー。
イエローのミラウォークバンは人気だったからね。

でもうちのはブルーなんで、一度白く塗ってから・・・

こんなふうにエアブラシでブルーに塗っています。


で、今はこんな状態。
んー、そのまんまBUBUちゃんだわ〜♪


私は、10日ほど中途半端にしていた
肩掛けバックを柄違いで4個、完成させました。
うち1個はご注文品です。お待たせいたしました〜♪


この肩掛けバック、おかげさまで人気がありまして
作るそばからお嫁入りしてしまう感じ〜。thanks。
今回はいつもよりちょっと明るく、涼しげな色柄あわせです。

・・・なんですが、シンプルな見かけとは違って
このバック、とってもしっかりもの。
なぜなら、全ての部分にしっかり厚手のキルト芯が接着してあるから。




でも、ちょっと大変だけど、このふわふわ感が人気。
特にこの肩ひも部分。
8センチの太さ、キルト芯入りなので、かばんが重くなっても
肩に食い込んだりすることもなく、とてもやさしい安定感。


内袋も、外と違和感がないように気を使っています。
写真は内袋。Blue*Benchのタグつき大き目ポケット。
ポケットは本体外側にもついているので、収納力も抜群。
マチも8センチあるから、ホントたくさん入ります。




ふた、本体、肩ひも、内袋をそれぞれ準備して
後は一気に縫い合わせ〜。

ありがたいことに、お買い上げくださった方が
皆さん「とてもいい」とおっしゃってくれるので
みなさまもぜひぜひ。
縫・編・織・染・作 | comments(3) | -

贅沢な一日

 昨日、野球観戦を終えて帰宅したのが12時近く。
就寝したのが1時半近く。
でもって、今日は朝8時に出発して、道志川へ。

昨夜は「8時出発〜?私、行ける気がしない〜
とぐったりしていたのですが・・・
朝起きて、あまりの暑さに「脱出欲求」に火がつきました。

だって、この清流です。

涼やかな風に触れたい。
そこでのんびり過ごしたい〜
というわけで、予定通り、8時に出発。
今日は、のんびり過ごしに行くんだから・・・と
お昼の用意とかなにもなし。
途中で全て調達していくということで、気軽に出発。

いつもなら「そろそろみんな起きてくる」くらいの時間に
すでに現地に到着し、テントを広げて、ねっころがってました。

長くは足をつけていられないくらいつめたい水。
その水で冷やしたトマト、きゅうり、フルーツ、ビール。


TOMOはさっそく水着に着替えて、水遊び。
YOU兄ちゃんは、音楽を聴きながらお昼寝。
夫はTOMOと遊んだり、ごろごろしたり。
私は、最近、こういうところに行く時
必ず持っていくものがありまして・・・
それを駆使して、何か(^^ゞを作ってました。

ちなみに、ベンチを作っていたのですが・・・
近くの岩の上でボンドを乾かしておきまして・・・
そのまま忘れて帰ってしまいました・・・

まぁ、それはいいんです。別に。

自然の涼やかな風の中でゆっくり寝ている兄ちゃんや
まだまだ「きゃっきゃ」と水遊びする小猿のようなTOMO。
そんな子供たちを見ているだけで満たされていましたから。

さて、夕方5時すぎまで、たっぷりと自然を満喫し
そこから向かったのは、帰路とは反対方向の山中湖方面。
これは、全く、夫からのサプライズでした♪


夕食はここで。
PICA山中湖ビレッジの中にある「FUJIYAMA  KITCHEN」

って・・・ここはそのお庭。
ハーブガーデンです。
ほんとにほんとに素敵。たまらなーい。
必要以上に整っているわけではないけれど
なにか規則を持って植えられている感じのお庭。
食事前に少しそちらを散策。
お食事は、写真の奥のほうに見える建物です。

そこはこんなに屋根が高く、開放感あふれるレストラン。


こんな教会を思わせるような建物の中で
キャンドルライトでのお食事・・・ん〜、ロマンチック♪

最近、お酒は控えている私ですが
今日は、兄ちゃんから一杯だけついでもらいました。
癖の全くない、とても美味しいワインでした。

オーガニックレストランなので、お料理の味ははっきり薄め。
人工的な味が全く感じられなくいので
ゆっくりとかみしめていると、その体に優しい味が
「自分を大切にしている」という心の優しさにもなり
私という人間の根底から癒されていく感じがします。
「食って大切だなぁ」としみじみ感じられるお料理です。

これは、私のオーダーした「今日のおすすめ晩ご飯」
鹿児島豚のソテー(特性味噌ソース)と夏野菜ソテー。
とっても美味でございました。

兄ちゃんと夫は「冷製パスタディナー」を。
TOMOは「夏野菜と鹿児島豚のカツカレーディナー」を。

食後のスイーツとコーヒーも頂き、大満足。

昨日、今日ととても楽しい二日間でした。
ホテル泊まりの海辺ツアーもそれなりにいいけれど
近場でちょっと贅沢に過ごすのもいいですね。
だんだん、そんな過ごし方のほうが
より安らげる歳になったということかも。

おとーさん、ありがとう。
お疲れ様でした。
日常 | comments(0) | -

野球は9回ツーアウトから


我が家の夏休み行事の一つとして
神宮球場にひいきの東京ヤクルトスワローズの応援
というのがありまして、今日、行ってまいりました〜。

いつも応援団の旗の下で見るので
ライト側自由席というのが定番の私たちは
早くから並ぶのもいつものことなんですが・・・
今年はどうしたこと?
やっぱり強いからでしょうか。
ほとんど青山通りに出ちゃう・・・って所までの列。

この炎天下。
みんなすげーな。・・・と思う。
って言うか、私たちも。

二時間ほど並んで、急いで席を確保して
焼きさばやら飲み物やらビールを買い込んで
さらに一時間ばかり、じりじりするような西日を受けまくり。
試合が始まると同時に、やっとで日も翳りだし
その後はわりと風が涼しくて、快適な観戦となりました

試合の内容は・・・まぁ、いいよね。
結果は負けではありましたが
なかなかエキサイティングな試合で、楽しめました。

お決まりの花火の写真とかさ踊り(東京音頭)をご覧下さい〜。

 


もちろん、私もかさ持ってます。ピンクのやつ。
年々増える応援グッズのために、試合観戦も結構な大荷物です(^^ゞ

日常 | comments(0) | -