まずは漢字練習

次男君。
お正月が終わり、急に宿題が気になりだした模様。
今日は書初めを片付けておりました。

課題の書初めはさっさと終わらせて
後は好きなことをいろいろ書いています。

そして、最後に1枚。
これも恒例なんですが、毎年、その年の心意気を書きます。

今年はこれ。

ちなみに右側。
左は昨年の作品。

「親不孝ダメ」って・・・なんでしょうねぇ。
覚せい剤ダメ・・・みたいなもんか?

つーか・・・その前に漢字❢
「不孝」でしょーがっ。
「不考」って・・・考えなしってことかい?

そんな不考だと、不幸になっちゃうぞ。

日常 | comments(0) | -

それぞれの吉祥寺

夫を含めてのお正月休み最終日。

「ユザワヤでも行ってみようか」と夫。

以前は手芸好きの私はもちろん
夫と次男は模型売り場、長男はお外の中古CDショップ。
・・・と吉祥寺はなかなか楽しめる町だったんですが・・・

丸井のビルに移ってからは今ひとつ。

夫と次男は今回それを思い知ったようです。
もう、いかないんだろうなぁ。

私も、これと言って買うべきものもなかったのですが
アウトレット価格になっていた輸入生地を少し購入。

それにしても、夫は明日から仕事だからなのか
お正月に自分の実家で親からいただいた風邪のせいか
めちゃくちゃ調子が悪いオーラ。

家族でいるときくらい、笑顔でいられないもんかね・・・
と思うけれど、ま、お仕事してる人は大変よね。
明日からまた満員電車・・・と思うとブルーにもなるかしら。

それか、あれかも。
私なんて、プライドがあまりないからいいけれど
夫は息子たちにボーリングや麻雀で負けたのが
案外、精神的老化になっちゃったのかしら。

「お母さんは歳をとるのをやめましたー」と宣言している私ですが
なんだか夫はどんどん歳をとっているような気がします。
私がエネルギーを吸い取ってるんでしょうかぁ〜?

せめて、その眉間のしわが消えるように
明日はゆずパウンドケーキでも作ってあげようかな。

日常 | comments(0) | -

親の権威

今年から、ちょっとでも・・・一行でもブログを更新して行きたいと思っています。

という念頭の意思表明はともかく・・・

今日は家族で朝から晩まで遊び倒しました。

ボーリングダーツ外食麻雀・・・

今年、初めてボーリングで次男に負けました。
考えてみれば、五年も野球やっていた次男ですから
今まで勝てたのが不思議ではありますが。

途中で「次男にだけは負けたくねぇ」と言ったら
「お母さんはすぐに負けず嫌い出すよね。
 親の権威にこだわったりさ・・・」
といたいところを突かれましたが、当たり前でしょうが❢
「若さを保つ秘訣」とでも言って下さいな。

でも。そればかりではなく・・・
なんと、麻雀でも負けました。

ああ・・・悲しい。
ここまで五連勝を誇ってきたのに。

次は絶対に負けないっ。

日常 | comments(0) | -

初詣&初売り

うちは毎年初詣は二日。
場所は「高幡不動」です。

今年・・・なんかめちゃくちゃすいていました。
「何かあったの?」と思うほど。

お参りの後、これまたいつも夫の実家にお年始に行きますが
あまりに早くお参りが終わってしまったもんだから
ちょっと「初売り」なるものに出かけてみました。

私は人ごみが大嫌いな上に、時間が一番大切だと思っているので
普段から「混んでる」「並んで待つ」所には極力行かないんですが
懐の暖かい子供たちが「なんかお店見たい〜」と言うので、仕方なく。

で、そんな私としたことが。
とんでもない大きな買い物をしちゃいました。
いまだに買ってよかったのかどうか判断つきかねてますが
とにかく、もう買っちゃったんだから・・・。


これこれ。
フィンランドからの輸入品の「ムーミンハウス」です。

購入の決め手は、このスナフキンの哲学的微妙笑顔。

ニヒルですね〜。

・・・それにしても場所をとるんだな、これが(^^ゞ

ただでも、私のおもちゃがあふれかえっておりまして
「断捨離」ってどの口が言うんじゃ状態の我が家。
皆さん、また、こんなもの買っちゃってすいません。

でも。お人形をあちこち移動したり
ブランコ乗せてみたり
ミーとスニフを取っ組み合いさせてみたり・・・

ああ、なんて平和なんだろう・・・と
心は一気にムーミン谷です。

そんなお正月。
日常 | comments(0) | -

明けましておめでとうございます

 明けましておめでとうございます

穏やかで、いいお天気のお正月。

我が家も家族そろって、静かにお雑煮をいただける
ありがたいお正月を迎えることができました。


おせち。ひと通り形は整えるんですが
我が家のおせちって精進な感じですよね。
エビとか魚とかは一切なし。
野菜の煮物が中心。
だからわりと楽チンです。

それ以外でどうしても作るものは
鶏の松風焼きと栗きんとん。
このふたつは長男が「どうしても。死んでも!」
と要求するので、絶対に欠かせない。。。

今年もそういったものをそろえて
親戚が来るでもない、とても穏やかなお正月です。

田舎にいた頃を思うと、寂しいとも思えるお正月ですが
聞けば、子供が減ってきたせいもあって
東京に実家があってもそんなもんだって言うし。

呑んだくれの大人たちはほうっておいて、
大勢集まった「いとこはとこたち」と子供だけで凧揚げ〜!
なんていうお正月は一昔前なのかもしれません。

今年もみんな健康で、笑顔でいられますように・・・と
それだけを心に祈って、我が家のお正月は「家族麻雀」です。

今年もよろしくお願いします。
日常 | comments(0) | -

せんべい汁

今日は、Blue*Benchの作家さんが
清算、返品などの作業に来るということで
ちょうど冬休みだし
「どうせだから子供たちも連れておいでよー。
 みんなでお昼でも食べようよ〜」
ということになりました。

メニューは、メンバーのjunkoさんが以前
食べたことがないと言っていた「青森・八戸せんべい汁」
B級グルメ毎回二位のあれです。

そして実物はこちら。

ま、具で言うと、要するに鶏だしのけんちん汁です。
そこに南部せんべいをぱりぱりっと砕いたものを投入。

ま。正直どうってことないわけですが
B級グルメさんのおかげで知名度はアップしましたね。

子供も含めて、合計9人で゛せんべい汁パーティ。

これが今年の最終イベントですね。
ブログもこれが年内最後の記事だと思います。

一年間ありがとうございました。

日常 | comments(0) | -

赤毛のアン 8,9,10,11号

今回は4号分まとめて作りました。

このまとめ作りが命取りと思われますが(^^ゞ
どうしてもする暇がないことだってあります。
忙しい中を「やらなきゃならない」と思いつつ作るのは
もっと命取りですよね〜。

今年の全てのイベントが終了し
気持ちがすっかりOFFモードになったところで
この週末にのんびり、ゆったり気分で組み立てました。


それぞれの壁に壁紙を貼り・・・


窓をはめ込んだりドアをはめ込んだり。
ちなみに、このドア・・・ちゃんとドアノブ取りつけたり
針金で開閉するようにしたり
ドア枠をこっち側とあっち側でそれぞれ取り付けたり
写真だけではわからない苦労があるのですよ〜。


壁紙が貼られていない部分の壁は白く塗ってあるのですが
淡い肌色と茶色も少し混ぜて、ちょっと汚します。
写真のように壁を仮建てして・・・接着。


完成。
だんだんハウスを作っている・・・という気分になってきました。
この広さで約四分の一程度と思われます。

赤毛のアン | comments(0) | -

Merry Christmas

 

鶏肉、なんと2キロ。
ひとつたりとも残りませんでした。
お食事の後、ケーキもぺろり。

もう、我が家にサンタクロースは来ないけれど
みんなで元気に過ごせただけで幸せなことです。

メリークリスマス。
皆さんも素敵な夜を。
日常 | comments(0) | -

ぼちぼちとまとめ・・・

 今年も残すところあと10日あまり。
そろそろ、今年を振り返ってもいいような気がしています。

Blue*Benchの活動も、12月23日の
フォルクスワーゲンへの殴りこみ・・・じゃなくて(^^ゞ
ワーゲンさんでの出店を残すのみとなりました。

話をいただいた当初は一人でもできる規模だったものが
なんだか思った以上に大きな話のようなので
今日になってからスタッフさんにお手伝いを頼みました。
いつも私の「助けて〜」に応えてくれてありがとう。


いつも思っていることをひとつ。

私は、この活動を維持するために(車を維持するために)
どうしても毎月3万円を、Blue*Bench以外のところで
稼ぎ出さなくてはなりません。

今、その収入の道となっているのが
時給300円のNPO運営のパン屋さんの仕事。
ここは、イベントに合わせてお休みが取れるし
いろいろな人と繋がる場所にもなっているので
自分のペースで働いて、いくらかでも収入を得るには最適。

ただ・・・・・週に三回ほどの出勤なのですが
様々なシャドーワーク(パソコン仕事)を引き受けているので
日々、何かしら仕事が入ってきます。
これに結構、時間をとられてしまうのが、ちょっとした不満。
せっかくイベントを定期的にできるようになったのに
自分の作品作りが、なかなか進まないんですもの。。。

・・・って、なーに愚痴ってんだか・・・

そーじゃなくてさ。そんな愚痴を言いたいんじゃなくてさ。

そんな事情で思いがけず多忙な日々を送っているので
いつも申し訳なく思っているのが作家さんやスタッフさんに対して。

私たちのような活動をしている方たちの多くは
みんなで頑張って作って売る楽しみのほかに
イベントの後でお茶会をしたり、ランチしたり、一緒に手作りしたり
そういうことを楽しみにしているんじゃないかなぁ・・・と思うの。

Blue*Benchに関しては、ほとんどそれがない。。。
納品、返品・・・そういう「絶対」な用事以外、ほとんど会えない。。。
なのに、みんな私が「イベント入ったよー」というと駆けつけてくれる。

・・・本当にありがたいと思ってます。

ネットで知り合っての作家さんも同様。
「いつもお世話様♪」ってポーチのひとつも送りたいところだけれど
そういうことが本当にできずにいる私。

すまないね〜、ほんと。

そんなこんなで、Blue*Benchのお仲間への愛を
なかなか行動で示すことができずにいるけれど
作家のみなさんのことを心から愛してるのは確か。
いつもみんなの幸せを願っています。
そして、その幸せを形にしたものが作品だと思うから
大切に、丁寧に・・・たくさんの方に届けたいと思ってます。

そのためのお茶会おあずけだから、許してね(^^ゞ

・・・という言い訳がまずは今年のまとめその,任后
日常 | comments(2) | -

冬の朝

 我が家のリビングは真東向き。
朝日が深く深く差し込むので、とても明るい。

夏は朝から暑くてイヤになっちゃうけれど
冬は今日一日のエネルギーを貰うような
厳かな気持ちになって、思わず手を合わせる。



朝日は一時も同じ場所にいない。

どんどん上っていき、赤かった色が白くなる。

周りの景色に色をつけながら。
日常 | comments(0) | -